Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 ぐる~~っと360°〔室蘭・測量山・山頂展望台〕

NO8
(2012.11.4.撮影)

唐松平までは何度か来たことがありましたが、
この展望台に登ったことってあたかな?

 測量山には、学生時代に遠足できたり、
山開きにイベントに参加しに来たりなど、何度も来た事がありますが、
この山頂展望台の上まで上がって、360度の景色を楽しんだ記憶があまりありません。

本当に私って、室蘭市民???
最近地元の観光スポットを探索したり、記事をUPして、
つくづくこう思っちゃいますね(笑)

では、まずは、何度か来た”唐松平”から・・・・・
NO11   

ここから、電波塔の立っている山頂へ行くと、
NO10 
こんな階段があります。
結構な段数なので、上まではちょっときついですね。

でも、大変な思いをしても上まで行くと、
「あ~来て良かった」という景色がいっぱいに見渡せます。

ではTOPの写真から、時計と反対周りにぐるっと見てみましょう。
NO1 
遠くには、イタンキ浜の鯨岩も見えてる?

NO3 
白鳥湾です。左下に小さく白鳥大橋が見えます。

NO4 
中央の小さい島が、大黒島。右には昭和新山?有珠山?

NO5 
内浦湾(噴火湾)

NO6  
追い直し漁港方面かな?。

NO7 
遠くは、地球岬の方かな?。

一周して日本製鋼所方面です。NO1 

この日はお天気も良く、本当にぐるっと、気持ちよく見渡せました。
次回は、ここからぜひ夜景を見てみたいです。
下から見上げる、電波塔のライトアップも良いですが、
ここから見る夜景も、きっと綺麗でしょう。

市内各所にある展望台から、夜景の一部分ずつを見るのじゃなく、
何せ360°全部見れちゃうのですから。

でも冬道になっちゃったので、自分の運転では、ちょっと怖い気が・・・・・

知人によると、冬の景色も素敵なんだとか。
これはやっぱり、ダンナさまを説得して、運転してもらうしかないですね。


”測量山は・・・・”
と言うお話は、今回は写真が多く、スペースとっちゃったので、
改めて別の機会にUPしましょう。

帰りに、階段の下の紅葉が綺麗だったのでパチリ。

NO9 
 
さて、次はここから、絵鞆岬方面のポイントを紹介していきましょう。




スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment