Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 「おにぎりあたためますか」2013.1.22.

先週の「おにぎりあたためますか」は
”札幌・室蘭36号線の旅”の最終日【室蘭】でした。



室蘭での1件目は、室蘭でいただく本格イタリアン・・・と言う事で、
「リストランテ カリーナ」

今回紹介されたお料理、まず1品目は
【イカ墨のパスタ 1200円】

特色は、脱穀・精米中も壊れやすく、収穫後も神経を使う、
イタリアのお米”カルナローリ米”を使っていること。

このお米は、普通のお米に比べて、でんぷん質が多く、
リゾットにすると、型崩れしにくく、クリーミーに仕上がるそうです。

日本のお米との違いは、20分・30分煮ても、
芯が残ること・・・・お米のアルデンテ?


2品目は
【手打ちパスタ ガルガネッリ 1580円】

トマト味をベースにした、ポルチーニの手打ちパスタ。


3品目
【ぺスカトーラ 1680円】

室蘭近海の、魚介たっぷりピザです。
(苫小牧ではなく、室蘭で獲れたホッキ貝も入っていました)


4品目
【ペペロンチーノ 900円】

ニンニクがたっぷり、クセになる味。


以前、エレガの中にあったときにも何度か行きましたが、
新しい店舗になってからは、まだ3回くらいしか行っていないなあ~。

今回紹介されたお料理は、まだ食べていないので、
次は是非食べてみたいです。



カリーナを出て、
大泉洋さん。戸次重幸さん、そしてオクラホマの藤尾さんが乗った車は、
ホテル・サンルートのところから左折し、
知利別川沿いに走って、国道37号線に出て、白鳥大橋方面へ・・・

この車の中で、大泉さん「侮れないですね!室蘭」と、
感想を言っていましたね。


一行は、白鳥大橋を渡って、
[絵鞆茶寮 霧笛楼]へ。

ナレーションによると・・・・
やきとりの”一平”が、音楽とやきとりと、
眺望が楽しめるお店としてオープンしたダイニングバー。
やきとりは勿論、創作和食の数々を楽しめる・・・・・

「へぇ~そうなんだ、メモメモ」と言う感じですね(笑)。

窓の外には、白鳥大橋と素敵な夜景が見えます。

ここでは定番の【室蘭やきとり】を食べます。
室蘭やきとりとは・・・・
メインは豚肉(道内産の生肉)である!
長ネギではなく、玉ねぎが間に挟まっている!
洋からしをつけて食べる!

と言うもので、もう皆さんご存知かな?と思います。

ここで紹介されたお料理は、
【室蘭やきとり 2本で400円】

【月見つくね 2本で600円】

【おさしみ盛り合わせ】

【さめかれいの煮付け 600円(旬の時期のみ)】

【米茄子のあんかけ 600円(旬の時期のみ)】

戸次さんの感想「室蘭凄いね」
大泉さん「室蘭、いいねぇ~。
安田の故郷にしとくのは、勿体無いなぁ~。
あいつのプロフィールから、消そうかな!」ですって。


ここは、「むろらん観光ツアーガイド」講座を受けていた時、
祝津公園展望台からの夜景ガイドの実習で、紹介されましたが、
残念ながら、まだ1回も行った事がありません。

この番組を見て、益々行きたくなったので、
今職場の仲間何人かと、近々行く事を計画中です。

目出度く行けましたら(笑)、感想をUPしますね。


さて、大泉さん、戸次さん、藤尾さんの3人は、
室蘭の旅の最後、ナイトクルーズを楽しみました。

[室蘭夜景クルージング(要予約)]
中学生以上:3000円
小学生以下:1000円
3歳未満:無料

問い合わせ:スターマリンKK

JX日鉱日石(エネオス)の工場群の夜景が、やっぱり綺麗ですね。
この日、海面と白鳥大橋の間に、
大きなオレンジ色の月が出ていて、より幻想的だったんですね。

さらに、船が製油所の近くに行くと、
”フレアースタック”の迫力を堪能できるだけじゃなく、
「シュ~」と言う音も聞こえるんですね。

フレアースタック自体は、各展望台からも見ることができますが、
音までは聞こえませんので、
やはりこれは、ナイトクルーズならではですね。

夜景のあまりの綺麗さに、
戸次さんは、自分のカメラで写真&動画も撮っていました。

藤尾さんは「奥さんを連れてきたいなぁ~」と。


私、ナイトクルーズも経験ないので、
暖かくなったら、ダンナさまと母と一緒に、行って見たいと思います。


今までだったら、室蘭がTVで紹介されても、
「へぇ~」とか「ふう~ん」位の感想でしたが、
昨年、観光ツアーガイドの講座を受けてから、凄く室蘭に愛着がわき、
こんな風に紹介されて、紹介して下さったかたの、
驚きや感動を見ると、何だか私も感激してジ~~ンとなっちゃいますね。

つぎは、いつガイドが当たるか分かりませんが、
室蘭の良いところ、お勧めなところを、
ちゃんと自分の言葉でお伝えできるよう、
日々研鑽あるのみですね。
 









本当はもっと早くにUPする予定が、
10日くらい前に、私愛用のPCのモニターが壊れちゃって、
(本家の方から来られた方は、ご存知ですね。)
いまウィンドウズ98時代のモニターを繋いでいるので、
なかなか思うように作業が進みません。

とても見辛い画面での作業のため、誤字脱字があるかもしれません。
発見次第直しますので・・・・
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment