FC2ブログ

Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 絵鞆茶寮「霧笛楼」

ようやく行ってきました。
・・・・・と言っても、2か月前なんですけどね。

IMG_1645.jpg

昨年受けた「室蘭観光ツアーガイド」の実習で、
祝津公園展望台に行ったとき、
「あの岬の先端あたりに見える灯りが、やきとりの一平がやっている、
ちょっと高級な焼き鳥のお店”霧笛楼”です」
なんて聞いたものの、ずっと「ちぃっと高級な焼き鳥屋って何???」と思っていました。

ガイドで紹介するにしても、自分が????のままじゃいやだなって思い、
職場の先輩や後輩を誘って行ってきました。

行ったのは2月のはじめ。

当日は、苫小牧へ出張の予定があったので、予約は19時。

十分余裕で行けるはずが、午後から大荒れの天気で、ついたのは19時30分。
途中で、予約の時間に遅れる旨電話をしたら、
「大丈夫ですよ。」と・・・・・・・。

お店の前で車を降りた途端、潮騒の音が聞こえてきました。
真夏だったら、きっともっと心地よいだろうなぁ~なんて思いながら、さっそくお店の中へ。

当日は女性4名で、一人4000円のコースをお願いしていました。
(飲み物代は別)

お料理はこんな感じ

お刺身と、お通し
お刺身のつまも、とっても美味しかったです。
(機械ではなく、料理長自ら切っているとか・・・。とっても細く、しゃきしゃきでした)
SBSH0049.jpg 

鶏肉とサラダ・       
SBSH0050.jpg

茶碗蒸し 
SBSH0051.jpg  
 
サバの味噌煮
         

SBSH0052.jpg 
私、サバが食べられず、残してしまい、ごめんなさい。
ほかのメンバーは、とっても美味しかったと・・・・・・・。

お蕎麦
鶏のお出汁が、美味しかったです。
(写真撮るのも忘れ食べちゃった後です・笑)
SBSH0054.jpg 


本当はデザート(ケーキ)はつかないんですが、マスターが特別に出してくださいました。
「ちょっとだけど、作ったので、食べてみて・・・」なんて言っていましたが、
嬉しかったです。
SBSH0053.jpg 


当日は、お料理1品ずつマスターが説明してくれたり、
たまたまメンバーでJAZZの話をしていたら、
「みなさん、JAZZ世代?」なんて言われちゃって、
マスターの好きなJAZZの話や、お店のオーディオの話、
レジの横の棚一面に入っているLPやCDを見せてくれたり・・・・・と。

SBSH0055.jpg 
これは、私の横の景色ですが
(左上の丸いのは店内にある、朝顔の形の蓄音器?が映り込んでしまいました)、
反対側の窓からは、どんな夜景が見えるのか、気にしていたら、
「見たい?」と言って、テラスに案内してくれました。

そちらからは、恵比須島と大黒島が間近に見え、ちょっと感激。
(暗くて写真は撮れませんでした)

「音楽と料理と眺望が楽しめるダイニングバー」
と言うことで、店内にはJAZZが流れ、
窓からは、ENEOSの工場と白鳥大橋の夜景が楽しめ、
お料理も美味しく、とっても幸せなひと時を過ごせました。

「ちょっと高級な”焼き鳥屋”」というイメージとは、ちょっと違ったかな?
(焼き鳥もあるようですが)

帰りには「1ショットだけ楽しみに来てもいいから・・・」と、言っていただきました。

今回は、日もとっぷりと暮れてから行きましたが、
日が沈むころが、とっても綺麗だということなので、
次回はぜひそんな時間に行ってみたいです。
(このあたり、日の出もきれいのようですが、その時間お店はやっていなので・・・)


お店のHP
http://www.e-ippei.com/k_mutekirou/


スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment