Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 「為せば鳴る蘭の鐘」(室蘭港・中央埠頭)

為せば鳴る鐘1

朝、新聞を見ていて発見した記事。

「為せば鳴る鐘」鳴らしてみて
NPOが室蘭港に建立
今日もお天気が悪いので、家でできることをしようと思っていましたが、
↑の記事を見て、さっそく探しに行ってきました。

新聞(北海道新聞)記事によると、
室蘭のNPO法人”羅針盤”が、昨年の室蘭開港140年、市制施行90年を記念し、
モニュメント「為せば鳴る蘭の鐘」を建立し、昨日4月30日に寄贈式を開き、市に引き渡したそうです。

船形のモニュメントは、市内で大型船舶を製造している「タカヤナギ」が作製。

船首部分の鐘と、船体中央の鉄製鍋は、
室蘭工業大学の清水一道教授らの制作。

・・・・・・と言うことで、真ん中の鉄製鍋のアップ

為せば鳴る鐘3 

直径1.2mの、ジンギスカン鍋(?)

羅針盤の白川理事長は
「希望を持ち続けていれば、必ず実現する。
”為せば成る”の思いを忘れずに、市民が思い悩んだ時に、
この鐘を鳴らしてほしい」と。

今日は駐車場に2~3台車が停まっていたので、
一人でトコトコ行って、一人で鐘を鳴らすのはちょっと恥ずかしく、
残念ながら、鐘はならしてきませんでしたが、
道すがら聴いた”FMびゅ~”では、すごくいい音というとり、
遠くまで鳴り響く鐘の音と言うような感じがしました。

今度友人と行ったら、鳴らしてみようかな?

今日は小雨交じりの、ちょっと残念な天気でしたが、
晴れていたら、目の前は海ですし、
向かい側には日鋼の工場群や、風力発電の風車なども見え、いい感じです。

(今日はこんな感じ)
為せば鳴る鐘2

為せば鳴る鐘4 

(合同庁舎や、入江運動公園の方を見ると・・・)
為せば鳴る鐘5 


この後、母恋駅に”記念乗車券”を買いに行きました。
その記事は、改めて・・・・


スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment