Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 JR母恋駅記念切符

母恋駅切符 

”母恋”って、素敵な名前ですよね。
もともとは、アイヌ語の
「ポクセイ・オ・イ」→「ポク・オ・イ(北寄貝のたくさんとれるところ)」に、
”母恋”の漢字をあてたもの。

よくぞ、この漢字を思いついてくれた・・・・と言う感じです。
(シャレじゃないです)

そしてこの「母に恋する」と書く駅にちなみ、
毎年母の日に合わせて、母恋駅の記念乗車券が発売されます。

母恋駅

この母恋駅と、東室蘭駅で、
昨日5月1日から2000枚の発売です。

私は、昨日「為せば鳴る蘭の鐘」を、中央埠頭に見にいった帰りに、
ダンナ様のお母さんと、私の母のために、母恋駅で買いました。

1枚200円です。

この記念切符、
以前こんなかわいいイラスト付じゃなく、
本当(?)の、小さい切符の時、母に贈った記憶があります。

それから、いつからか、こんな風にかわいらしくなったのですね。

駅の看板にある、イラストともちょっと違いますね。
ひょっとしたら、毎年違うデザインなのかな?
(残念ながら、しばらく買っていなかったので、確かめられず)

今年のは、ラミネート加工して紐をつけたら、しおりにもなりそうですね。

そういえば、この母恋駅、
うん十年前の高校生のころから変わらない姿と思っていたら、
なんとそれよりずっ~~~と前(ここ大事・笑)
昭和10年(1935年)の、開設当時の姿を残しているんですね。

先月28日に、地球岬観光案内所の下見に行った帰りにこの前を通ったら、
何人かの方が、写真を撮ったり、ビデオ撮影をしていましたよ。

昨日はNHKの取材?番組収録?してたみたいです。




スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment