Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 スーパームーンだったので、オリジナル夜景観光コースを・・・

潮見公園展望台5
(潮見公園展望台・駐車場より)

大きな満月を見ながら、母と一緒に、
潮見公園展望台~祝津公園展望台~八丁平と、
オリジナル夜景観光をしてきました(笑)。


弥生町へ買い物へ行ったついでに、
折角だから、大きな満月と夜景を見ようと、まずは潮見公園展望台へ・・・・・

Topの写真は、午後7時少し前の、太平洋上の満月。

反対側の景色は

潮見公園展望台2 

こんな大きな夕陽が沈むころ。

長年この地に住んでいる母も、潮見公園展望台は初めて。
(地元にいる人って、案外そうかもね)

次に、祝津公園展望台へ向かう途中、
道の駅「みたら」に寄ったら、
ちょうど「室蘭夜景見学バス」が、トイレタイムを終え、
祝津公園展望台へ向け、出発するのとすれ違いました。

私たちも、トイレタイムの後、
「みたら」入口にある大きなボルタと、記念撮影。

外に出ると、鍋島山の左手に、ちょううど月が見えていました。
(写真は撮ったのですが、あまりうまく撮れなかったのでパス・・・・笑)

祝津公園展望台へ向かったら、
白鳥大橋へ向かう夜景見学バスと、坂の下でまたすれ違いました(笑)

ENEOS2.jpg 

私のカメラと、私の撮り方では、ブレブレですが、
一応JX日鉱日石の工場夜景です。

母によると、クリスマスツリーのようだと・・・・・・

後ろを振り返ると

祝津公園展望台3 

測量山の左側に、スーパームーンが。
 
肉眼で見ると、これらの写真の何十倍もきれいでした。

ここでも、工場夜景をバックに記念写真を撮った後、
白鳥大橋を通って、白鳥湾展望台へ・・・・

母は、白鳥大橋からの景色や、
道すがら、工場が間近に見えるポイントでは、いたく感動した様子。

そして、またまたまた、
白鳥湾展望台を後にし、東室蘭に向かう夜景見学バスと、
工場が間近に見えるポイントあたりで、3度目のすれ違いをしました。

白鳥湾展望台では、写真を撮ることをあきらめ、
あたりを確認後、例の「ガンバル松」を紹介し(笑)、
八丁平へ向かいました。

そうそう、工場が最も間近に見えるポイントで車を停めて、
撮影している方々発見。

そこは国道ですから、車を停めての撮影はNGですよね。
皆さん、注意しましょう。

八丁平は、展望台ではなく、中島の町が見渡せるポイントへ。

八丁平3 

海面に映る月と工場の灯り、そして中島の夜景がとっても綺麗でした。
(やっぱりブレブレの写真です)

ここは、住宅街でしかもバスも通ります。
車で行かれる方、停める場所など、注意しましょうね。

今回は、私が朝から貧血気味で、
測量山の約100段の階段上りに自信がなかったため、
オリジナル夜景コースで回ってみました。

母は、ちょっとした小旅行をしてきたみたいで、楽しかったと・・・・。

私も、何度も行った場所でも、
行く日や、一緒に行く人によって、違う発見があったりして、
なかなか面白かったです。

来週あたり、友人を誘って「夜景見学バス」に、お客様としてまた乗るつもりです。
当日のガイドさんのお話も、初乗車の友人からどんな感想が聞かるかも、
今からとっても楽しみです。


 ランキング参加中 



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ


スポンサーサイト

2 Comments

福助リンダ☆リンダ  

今日も元気だ!室蘭が楽しい♪

スーパームーンに引かれて展望台詣りo(*⌒―⌒*)o良かったですね!

私は昼間のLong Run で夜景見学バスツアーは断念(^^;
あ~運転免許がほしいわ~(* ̄ー ̄)

潮見展望台はガイド養成講座 を受講して初めて来たとおっしゃる方はけっこういましたね。

さて・・・
スーパームーンの宵は・・・
月明かりで輝く噴火湾がfantastic!

同じく・・・画像では肉眼で見る美しさが表せなくて。

絵ですわ。
やはり、絵で感動を伝えたいなぁ。

2013/06/24 (Mon) 02:52 | EDIT | REPLY |   

aki  

意外

v-448リンダさん。
運転免許、無かったのですね。
室蘭の魅力を、肌で感じるため(笑)、
あえて、歩いているんだと思っていました。

私は、仕事のわずかな空き時間で、探索に出るので、
運転免許があって良かった~と言う感じです。

ガソリンの減りが早いのが、ちょっと痛いですが、
今は、自己研鑽あるのみなので、仕方ないですね。

ところで、リンダさん、明日も大活躍???

2013/06/24 (Mon) 23:11 | EDIT | REPLY |   

Add your comment