Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 ”サケ伝説”は本当だった?!(室蘭・知利別川)

八重のハマナス2

「知利別川に、サケが上がったんだよ」

「え~ホントですか?」

「ホント、ホント」

「知利別川にサケが上がったんですって」


これは、先日6日(土)、
「室蘭夜景見学バス」のガイドをさせていただいた時、
お客様との会話です。

え~、あの決して水が綺麗とは言えない知利別川にサケ???

帰宅後、ダンナさまや、友人に話すと、
「幌別の方の川と間違えたんじゃない?」とか「違う魚なんじゃない?」
などなど、あの川にサケなんて・・・・・・と言う感じでした。

ところが・・・・・
今日、室蘭に古くから住んでいる知人に会い、
偶然知利別川の話になったら、その方も、
「あの川に、サケが来たことあるんだよ」と。

「え~、あの川にですか?」と聞き直しちゃいました。

「産卵の時期に、帰る川がなかったのか、何かを間違えたのか、
本当に来たんだよ」と。

私「つい数日前に、ちょっとそんな話を聞いたんだけど、
勘違いだと思っていました」と言うと、
その方「本当だよ」とニッコリ。

あのお客様のお話は、本当だったのですね。

ただ今も毎年来る…と言うのではなく、来たことがあるということなんですね。

と言うことは、この川、もっときれいにすると、本当にサケの上る川になる?
そうなると、観光スポットになったりして、良いのにね。

そう思いつつ、今日の知利別川を、炎天下の中撮りに行ってきました。
(熱中症になるかと思った・・・・・・汗)

川1 

ホテル・サンルートの近く曙橋から、中の橋へ移動してみました。
今日は、半分以上干上がって、ちょっと変な香りが~~~
やっぱり綺麗にして欲しいな~。

ハト 

ホントはこのハト、上の写真の水際にいたのに、
カメラを構えた途端、私の近くの手すりに飛んできてポーズ。
「撮って欲しいの?」と言うことで、パチリ。

アヤメ2 

アヤメも、咲始めていて、良いですね。
あれ?アヤメ祭りっていつだっけ?確か7月ですよね。

魚影 

途中まで歩いてくると、川が逆流しだし(たぶん満潮)
今日も、ウグイがいましたね。
写真だと、分かり難いですが・・・・。

八重のハマナス1 

八重の桜ではなく、八重のハマナスです。
ちょっと時期が遅かったのと、この暑さで、花の元気がイマイチでした。

中の橋まで来て、熱中症で倒れるかと思ったので、今日の探検はお仕舞い。



 ランキング参加中 


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment