Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 写真が撮れなくて残念(室蘭夜景観光)

室蘭夜景見学バスポスター小

今日の測量山からの夕陽、写真撮りたかったなぁ~


今日は、「室蘭夜景見学バス」3度目のガイドの日。

毎回、ガイドでもお客様としてでも、
行くたびに違った顔を見せてくれる、室蘭の夜景。

今日は、測量山山頂の展望台に上がったとき、
ちょうどオレンジに輝く大きな夕陽が、水平線に沈む時。

その大きな夕陽が、海面にオレンジの帯を映し出し、
そのオレンジの帯の真ん中に、
1艘の船が・・・・・・

まるで、絵を見ているようでした。

その船が、あまり大きくない船だったので、
ちょっと日本昔話に出てくる、背景のようでもありました。
(言葉ではうまく伝えられませんね)

お客の皆さん、感激して写真をたくさん撮っていました。

私もガイドでなければ、絶対に撮りたかったです。


今日のお客様は、全部で22名。
地元室蘭の方の方が少なく、札幌方面からの方が多い感じでした。

他に、東京の方、そして韓国の方?

展望台に上った途端
「アルムダウォヨ~(美しい~、綺麗~の意)」と、思わず言われたので、
「韓国の方ですか?」と、日本語で訊いちゃいました。

折角韓国語習ってるのに、とっさにはなかなか出てきませんね。

写真を撮って差し上げるときの、
「ハナ・トゥル・セッ(1・2の3)」や「ハンボンド(もう1度)」と言う、
簡単な言葉さえも、分かっていながら、言う勇気がなくて・・・

結局、ほとんど日本語で会話しちゃいました(笑)

今日家を出るとき、虫の知らせか(笑)。何気に、
「今日は楽しんでくださいね」とか、
「今日は楽しまれましたか?」って、
韓国語でなんて言うんだったけ?と、調べていったのに、
結局言えなかった・・・・(涙)

普段から、もっと口になじませて、とっさに喋れる様にしなくちゃね。
・・・といっても、次のシフトも決まっていませんし、
いつ韓国からのお客様が乗るかもわからないんですけどね。

3度目の乗車ですが、いつも反省ばかり。

さ、また今日から勉強・勉強。
ガイドの中身も、韓国語も・・・・・・



 ランキング参加中 


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ

スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment