Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 「コレ何?きみは誰?」再び・・・(室蘭/ビオトープ・イタンキ)

看板2
(2013.7.1.撮影)

潮見公園展望台から、ビオトープ・イタンキに降りられるんですが、
私は途中で引き返し、改めてイタンキ浜から行って見ることに・・・・・
真新しい看板ですね。
以前に来た時に、気づかなかったTOPの写真の看板。

平成24年9月に、
イタンキ浜周辺と地球岬周辺のウォーキングコースが、
「すこやかロード」に認定されたので、
市で、コース内にこの案内板を設置したのですね。

折角なので、行って見ようかとも思いましたが、
3kmと4・9kmのコースと知って、
この日はやっぱりやめました(笑)。

潮見公園展望台頂上まで行って、
そのあと駐車場横の公園から、斜面をイタンキ浜めざし降りたり、引き返したりで、
すでにちょっとバテ気味だったんです。

さ、本来の目的のビオトープ・イタンキへ・・・・ 

 今回は、鳴り砂の浜からじゃなく、先ほどの看板近くの道から入って行くコースです。

ビオトープへ

こんな広場がありました。

そこをずっと進むと、ビオトープ・イタンキ順路
こんな風に、順路の矢印が。

ビオトープ・イタンキ順路3  それはずっと
丘の上の方まで続いています。

でも、もう登って行く元気のない私は(笑)

ビオトープ・イタンキ順路2 

この看板のところから、左に入って行きました。

沼 

すると、この池に到着。

先日、ガムシの幼虫を見た池は、この左手の方にあります。

さてさて、ここで  たにし?2 こんなの発見。

もう一つ発見し、拡大してみました。
たにし?1 

またしても「これは何?きみは誰??」

タニシでしょうか?何でしょう?
ひょっとして、モノアラガイ(物洗貝)???

ホント、ここに行くと、色々な生き物に出会い、
しばし童心に帰って、ちょっとワクワクする私。

本当は、虫や、分からない生き物は苦手なんですが、
この場所を知ってからは、
「次は、どんな珍しいものに出会える?」と、
最近のお気に入りの場所です。

ただ、暑い日は、熱射病になりそうなので、気をつけなくちゃ・・・・


 ランキング参加中 




 
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment