Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 2013年夏の小旅行(北海道・ニセコワイス寶亭留)

夜のホテル

今回の宿泊先「ニセコワイス寶亭留(ホテル)」

10日(土)に今回の小旅行を思い立って、
それから慌てて、宿泊先を探しましたが、無事とれました。

ホテル内は。。。。
ホテル内1 

ここにはJAZZが流れていて、コーヒーや紅茶など、
ソフトドリンクは、自由に飲めます。

この右手には、
ホテル内2 

雑誌や書籍が置いてあり、自由に読めます。
ネットもつなげそうで(PC持ち込まなかったので、確認してませんが)、
奥には、机といすコーナーも。

この右隣は、ギャラリー(?)で、写真が飾ってありました。

全体に落ち着いた雰囲気で、ゆったりくつろぐのに、いい感じです。

スカイテラス 

最上階(6階)には、パノラマデッキがあって、
遠くにはニセコの街並み、右手にはド~~ンと、羊蹄山が見えました。

燕がたくさん飛んでいます。

夕食は、「すき焼き」か「赤井川産豚しゃぶセット」のどちらかということで、
夕食 
「豚しゃぶ」を選択。

夜は「ペルセウス座流星群」が、
朝は、運が良ければ「雲海」が見られるということで、
期待一杯で早めに「おやすみなさい・・・」

午前3時ころ、パノラマデッキで、無事ペルセウス座流星群を観察し、
(突然&一瞬現れる流星の、写真は撮れませんでした。)
雲海観察に備え、ちょっと仮眠。

4時半起きてみた、羊蹄山と朝焼けです。

羊蹄山1 

朝の雲2

 朝の雲1

羊蹄山2 

朝日が雲に反射して、刻々と色が変わっていくさまは、
とっても雄大で綺麗でした。

ただ、雲海は残念ながら発生しませんでした。

以前、ダンナさかが出張で泊まったとき、
見事な雲海が見られたので、今回このホテルにしたようですが、
今回は残念でした。

低予算(1泊2食付ツインルームで、一人8190円)で、急にとったホテルでしたが、
お部屋もゆったり、きれいで、食事もそこそこ良かったですよ。

夕食の時、ワンドリンクサービスと言うのも良かったですね。
(レイトチェックアウト12時と言うのもあり、好きな方を選べる)


帰りも、ちょっと寄り道しながらでしたので、
その様子は、この次に続く・・・・


今回宿泊したニセコワイスホテルのHP → こちら


 ランキング参加中 

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ                                     にほんブログ村 資格ブログ 趣味目的へ          
にほんブログ村                                     にほんブログ村 


スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment