Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 みなとまち散策路(室蘭・札幌通り) その1

旧丸越山口紙店

前々から気になっていて、イマイチ場所がはっきりしなかった
「旧丸越山口紙店」

お盆のある日、場所を確かめに出かけてみました。


プリンスホテルの前の道を、室蘭八幡宮の方へ行くと、
「なぁ~んだ、ここだったのか」とすぐに発見。

そのまま車で、この札幌通りを走り抜けたら、
7月の初めに「昔を懐かしんで、ちょっと散策」したときに、
(#1 #2 #3
見落としていた案内板発見。

これは、車じゃなく、歩いていろいろ確認しようと、日を改めで探索に出発。

写真もいっぱい撮ってきたので、
せっかくですから(笑)何回かに分けて、UPしますね。


プリンスホテル前の坂からスタートすると、
「ノックスビル通り」の看板が・・・・
(あとで戻ったら撮ろうと思い、忘れた・・・笑)

登り切って、以前”大島まんじゅう”で有名な菓子舗「東陽軒」のあったところに、

1文学プレート1 

こんな”文学プレート”がありました。

「ここの大島まんじゅう、好きだったんだよね・・・」なんて思いながら、
右側(室蘭八幡宮方面)へ向くと、すぐに

2英国館 

あのドラマ「Mother」にも出てきた、カフェ”英国館”があります。

そして、もう少し進むと

3旧丸越山口紙店2 

TOPで紹介した”旧丸越山口紙店”が見えてきます。
大正12年築だそうです。

さらに進むと、産業会館があります。

4産業会館上 

昭和32年築ということで、老朽化も進み、解体されるとか?

5八幡宮 

向かい側が、室蘭八幡宮です。

7産業会館横階段 

産業会館横の階段て、上から見ると、ちょっと足がすくむんですよね。

6旧室蘭駅舎1 

更に向うには、観光協会がある”旧室蘭駅舎”が見えます。

8日本一の坂向かい 

もう少し進むと、7月7日に紹介した”創成館跡”の案内板があり、
その向かいが”日本一の坂”を上り切ったところになります。

9日本一の坂上 

まだまだ札幌通りは続きます。

10札幌通りカーブ

このあと、前回通り過ぎちゃった”港町会館”もちゃんと発見(笑)。

それは、次へ続く・・・・・


 ランキング参加中 

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ                                     にほんブログ村 資格ブログ 趣味目的へ          
にほんブログ村                                     にほんブログ村 

スポンサーサイト

2 Comments

福助リンダ☆リンダ  

こんばんは!

車は便利で時間を有効に使えるけれど、ホント、見落としも多いですよね。

☆産業会館、解体前に見てこなくては!!!

2013/08/18 (Sun) 23:43 | EDIT | REPLY |   

aki  

いつまで見られるかな?

v-278リンダさん。
古い建物、いつまでも残ってほしいけど、
色々な事情から、解体を余儀なくされちゃう物も多いので、
そうなる前に、自分の[足]で、チェックしに行かなくちゃね。

2013/08/19 (Mon) 21:56 | EDIT | REPLY |   

Add your comment