Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 3回も行っちゃいました(室蘭・ホタル観賞会)

ホタル観賞会チラシ(小) 

残すところ、あと2日になりました。

8月1日から、本輪西の栗林庭園内で開かれていた、
「ホタル観賞会」

2日の日に、まず一人で場所の確認を兼ね出かけ、
一人で鑑賞してきました。

まだこの日は、そんなにホタルの数も多くなかったのですが、
初めての「ホタル観賞」に、一人で感動し、
「次は、家族を連れてきます」と、
当日のご案内役の方に、お約束し(笑)帰ってきました。


10日の日には、ダンナさまと新しいカメラを持って行ってみました。

ホタル自体は、残念ながら写真に収めることはできませんでしたが、
初ホタルに、ダンナさまも感激のようでした。


その後、母にもぜひ見せたいと思いつつ、
仕事が忙しかったり、天気が悪かったり、なかなかタイミングが合わず、
昨日を逃したら、今シーズンはもうだめ・・・・・と。

午後から頭痛がしていたので、もしや雨?と心配でしたが、
幸いに晴れてくれていたので、
母を誘って、3度目のホタル観賞に行ってきました。

永く生きてきて、母もホタルは初めてと、大感激。

昨日は、行った時間帯が、
たまたま観賞される方が少なく、母と私のほぼ貸し切り状態。

そんな中、案内役(お世話役?)の方が、
うちわに乗ったホタルを、母に渡してくれて、母は感激。

その後、ちょっとだけホタルに「ごめんなさい」と、懐中電灯で照らし、
見たことのない、ホタルの姿を見せてくださいました。

この本輪西にいる蛍は、本州の源氏ホタルより小さい「平家ホタル」
でも、あの小さな体で、あんなに素敵に光っているんですね。

その案内役の方、ここに初めてホタルを育てようと思ったとき、
旭川から幼虫を、調達してきたこと、
それを数年続けているうち、幼虫を放した方じゃない池でも光ってるのを発見し、
本輪西産のホタルが生まれているのがわかり、
それからは幼虫を買うのをやめたと、話してくださいました。

幼虫のうちは水の中、それが陸に上がってきて・・・
と、ホタルを本当に慈しむように話して下さいます。

「水の中でも光るんだよ」と、
幼虫の時(卵の時?)から、ずっとずっと見守り続けている方の、
素敵な情報も聞かせていただきました。

母と、その案内役の方のお話を聞きながら、
時間の経つのも忘れ、しばし幻想的な世界に浸ってきました。

この環境を守り続けていくのは大変でしょうが、
この鑑賞会がずっとずっと、続いてほしいと思います。

今シーズンの鑑賞会は、25日までなので、
残すところあと2日。

まだ見に行っていない方、絶対お勧めです。


 ランキング参加中 

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ                                     にほんブログ村 資格ブログ 趣味目的へ          
にほんブログ村                                     にほんブログ村 






スポンサーサイト

2 Comments

福助リンダ☆リンダ  

来年に楽しみを延期。。。

ホタル鑑賞は本州でしか経験無く。。。
本輪西のは来夏の楽しみに取っておきます。
( ̄▽ ̄;)あ、でも、B人薄命だから、どうしましょ!(笑)

2013/08/24 (Sat) 22:19 | EDIT | REPLY |   

aki  

癒されました

v-352リンダさん。
ホタルのあの仄かな灯り、癒されますね~~

ところでリンダさんB型?
あっ、違いました、”B人”ですね(笑)
薄命なので、来年のホタル観賞は、無理?

2013/08/25 (Sun) 22:29 | EDIT | REPLY |   

Add your comment