Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 にしじま食堂と、ぶらり中央町(室蘭)

6にしじま食堂 

ここも、ずっと気になっていた所です。

内気な私が(笑)一人で入るのは、ちょっと勇気がいりましたが、
頑張って行ってみました。


目指すところは、室蘭駅から小公園の方に向かって行き、
うなぎで有名な[塩釜]のすぐそばの[にしじま食堂]

私が行ったのは、1週間くらい前の、午後1時ころ。

お店の中には誰もいなくて、一瞬「どうしよう?」と思いましたが、
折角来たのですから「良いですか?」と、入ってみました。

この日頼んだのは・・・・

1塩ラーメン 

塩ラーメン。

魚介系の出汁(?違ったらごめんなさい)で、
コクがあるけど、くどくなく、すっきりしたスープで、美味しかったです。

どこか、ちょっと懐かしい感じの味です。

このお店、30年くらい前、室蘭に父の転勤で来たとき、
初めて入ったラーメン屋さんじゃなかったっけ?

そんな気がして、ずっと気になっていたんです。

私の記憶の中の場所は、「天勝」の後ろのにあったラーメン屋さんなので、
場所的にはあっているのですが、
お店の中は、そんなに古い感じはしませんでした。

ちょっと調べてみたら、このお店昭和30年創業のようなので、
やっぱり、ここであってるのかな?

はっきりしないままでしたが、美味しいラーメンをいただけたので、
満足満足ということで、
またまた、中央町界隈をぶらっとしてみることにしました。

 この前、この辺をぶらっとしたとき、
小公園のすぐそばの、電気屋さんの建物が
15アーケード街入口で 

こんな風に、古い建物の前だけ新しいものに替えてあるのを発見し、
ちょっと面白いな~と思ったのですが、
その建物の向かいも

2古い建物

よく見たら、結構歴史を感じる建物の気がしました。

3向井倉庫 

更に、先日はあまり近くで写真を撮れなかった98歳の「向井倉庫」

横はこんな風になっていました。

元アーケードのあった道に戻って・・・・・

4桔梗堂1 

「桔梗堂」と言うお店も、見上げてみると、何やら歴史を感じる風情。

5桔梗堂2 

その部分だけアップにすると、こんな感じ。

元々の建物を、何度か手直しして、今の外観になったのでしょう。
(創業は1954年のようです)

20歳くらいの時、このお店で洋服を買ったことがあったような・・・・・・

元アーケード街のこの通り、
足元ばかり見ないで、ちょっと見上げてみると、
色々な発見があって、面白いですね。

この古い外観、たぶん昔はアーケードの屋根の上で、
アーケードがあったときは、その屋根の下の、みんなの目に見える部分だけ、
改装していたのでしょうね。

今は、その屋根もないので、こんな発見ができるのでしょうね。

もっともっと探索を続けたかったのですが、
お仕事の時間になったので、今回はここまで。

また時間を見つけて、探索に行きたいです。

7港の文学館

こちらは、トキカラモイ近くから、
先日引越し作業を終えた、「港の文学館」


 8港の文学館2

旧港の文学館の駐車場奥にあった
”棟方志功板画碑” も、
無事お引越し完了してました。

今度は、この文学館も訪ねてみよう。


 ランキング参加中 

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ                                     にほんブログ村 資格ブログ 趣味目的へ          
にほんブログ村                                     にほんブログ村 












スポンサーサイト

4 Comments

テイラー  

良いですね!

面白かったので思わずコメントしちゃいました!
良かったら私のブログも色々載せてるので見に来て下さいね★

2013/10/09 (Wed) 00:42 | EDIT | REPLY |   

福助リンダ☆リンダ  

うっかり。。。

引っ越し前の旧港の文学館にお別れ告げに行こうと予定してましたが、ついうっかり忘れてました!
もう移転しましたか~(/_;)/~~

2013/10/10 (Thu) 10:16 | EDIT | REPLY |   

aki  

ありがとうございます

v-34ティラーさんv-34
訪問&コメント、ありがとうございます。
私も、訪問させていただきますね。

2013/10/11 (Fri) 00:18 | EDIT | REPLY |   

aki  

私もです

v-295リンダさんv-295
オープンは11月1日の予定ですが、
お引っ越し作業は終わって、蔵書の整理&展示作業中のようです。

旧文学館、結局1度も中に入ったことなかった・・・・(涙)

2013/10/11 (Fri) 00:22 | EDIT | REPLY |   

Add your comment