Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 初参加”ぷらぷら室蘭 2013・第3回目” その2

ぷらぷら12

あ~、そう言う事だったのですね。

私がおぼえていたこの建物に住んでいる方と、
この「ぷらぷら室蘭」参加時に頂いた資料での解説の違い。
TOPの写真の建物は、
9月に、「古い建物を探して(室蘭・中央町)その1」と言う記事で紹介した建物。

私の記憶の中では、とても有名なピアノの先生のお宅。

しかし・・・・
土曜日の「ぷらぷら室蘭」の資料では、
[旧鈴木歯科医院]と。

あれ?なんか変だな・・・
結構古い建物なので、あのピアノの先生が住まわれる前は、
きっと歯医者さんが住んでいたのかも?

それでも気になって、帰ってから調べてみました。

な~~んだ、私が知っているピアノの先生は、
ここで歯医者さんをされていたお医者様の娘さんでした。

昭和50年にお父様が亡くなられ、医院をやめたので、
娘さんがピアノを教えながら、この建物を守っていたのですね。

私がこの建物と出会ったときには、もう歯医者さんではなかったので、
ピアノの先生のお宅と言う認識しかなかったのですね。

良かった、また一つ勉強になりました。
(室蘭に長く住んでいる方は、周知のことだったでしょうが・・・・・)


さて、前置きが長くなりましたが、前回の続きです。

ぷらぷら10 

初めて徒歩で登った幕西の坂。
寿湯から左に曲がり、道の突当り、正面の急な斜面に今にも崩れそうな家が・・・・

そのすぐ下の長屋のような建物。
その昔、女給さんたちが住んでいて、夕方になると銭湯に皆行くので、
とっても目の保養になった・・・・と、昔この辺に住んでいた人のエピソード。
(話してくださったのは、夜景バスガイドでもご一緒させていただいた、
室蘭ボランティアガイドの大先輩、Mさん)

そんな話を聞きながら、私としては初めての路地探索です。

ぷらぷら11 

こんな趣のある家がありました。

その後、プリンスホテルの前を通って小公園方面に移動です。
 (その途中に、TOPの写真の建物もあります。)

以前に紹介した建物ではないものをちょっとご紹介。
(以前の記事 → 古い建物を探して その2
ぷらぷら13

向井倉庫(質店)近くの小林洋服店


 ぷらぷら14
 
大町カフェに絡まるツタが良いですね。
最近は行っていませんが、以前行っていたときは、中の雰囲気も好きでした。

ぷらぷら15 

小公園で、ちょっと振り返ったとき、
建物の上部が、なんか古そうだったので、思わずパチリ。

「ぷらぷら室蘭」まだ続く・・・・


 ランキング参加中 

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ                                     にほんブログ村 資格ブログ 趣味目的へ          
にほんブログ村                                     にほんブログ村 

スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment