Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 もっと知りたくなりますね(第1回 ワクワク!けんけん講座)

第1回ワクワク講座 

昨日は、室蘭文化センター小ホールで行われた
「第1回 ワクワク!けんけん講座」に行ってきました。
今朝の北海道新聞や、室蘭民報にも、早速記事が出ていましたね。

それによると70名も出席していたようで、
会場の小ホールにぎっしりの参加者でした。

13時30分から17時近くまでの、約3時間半があっという間。

ワクワク講座資料 

村田正望(HOQSEI CANDLE / 工学博士)さん、
伏木晃(元・日本製鋼所瑞泉閣館長 / 室蘭夜景鑑賞士)さん、
武田明純(室蘭工業大学助教 / 工学博士)さん、
吉田幸恵(ナスノサチエ建築事務所 / 建築士)さんの、
4人の講師の方々は、
それぞれの立場から、分かり易い資料とともに
とっても興味深いお話をして下さいました。
(上の写真は、伏木さんの用意した資料です)

3時間半の中に、あれだけの内容だと、
ちょっと盛りだくさんな感じで、大急ぎの場面もあったので、
次回は、できたらお一人ずつのお話を、
ゆっくりじっくりお聞きしたい気がしました。

でも室蘭のこと、歴史的建物のこと、
普段、よく見ていた建物や風景に、こんな歴史や価値があったと、
改めて知ることができ、
自分でも、調べてみようかな?もっと勉強してみようかな?
と言うきっかけをいただき、良かったと思います。

また、昨日紹介していただいた建物のいくつかは、
その歴史や、価値も分からないまま、
私も利用させていただいていたことのあるものだったりして、
その建物の歴史の、ほんの一部として、私も係われたのかな?と、
ちょっと、感慨深いものを感じました。

改めて、その建物たちの歴史を、ここで終わらせちゃいけない、
何とか歴史的建物を、残して行かないと・・・とも感じました。


ところで・・・・・

ちょっと早めに会場に着いたので、久々に中央町辺りをぶらぶらして発見。

麻雀莊富士 

この写真に写っている麻雀莊。
何やら、古い建物っぽくないですか?

私、この建物の右隣(茶色っぽい建物)に、
茶道のお稽古に通っていたし、
更に、この近くに職場があったので、この前をよく通っていたはず。

なのに、この建物が、こんな昔の旅館風な建物だったとは、昨日まで気付かず、
元々、こんな外観だったのか、こんな昔風の外観で建てたのかも、分からず・・・・。
(足元しか見てなかったのかも?)

それと・・・・

大王 

市役所の近くの「味の大王」
いつの間にか、こんな風に黄色っぽい色になっていたのですね。

大王と言えば「赤」って感じがしていたんですが・・・

昨日はいろいろな意味で、新発見のたくさんあった1日でした。


 ランキング参加中 

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ                                     にほんブログ村 資格ブログ 趣味目的へ          
にほんブログ村                                     にほんブログ村  
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment