Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 小さな”春”みつけた(室蘭・白鳥湾展望台) #2

展望台散策路7 

ビューポイント 散策路の探検も、あと少し。

前方に、展望台が見えてきました。

芝桜 

道の右側に、芝桜発見。

ここにも[小さい春]ですね。

展望台散策路8 

そうそう、散策路の道は、土や砂利道ではなく、
こんな風に、木をタイルのように敷き詰めて出来ています。

歩きにくくはありませんが、
時々、木と木の間の溝に足をとられ、挫きそうになることがありますので、
ヒールの靴や、サンダルは要注意かも・・・

展望台散策路10 

展望台のすぐ横で、今来た道を振り返ると、
JX日鉱日石の工場が見えます。

右側、海の方を見ると

展望台散策路9 

遠くに、駒ヶ岳や、それに連なる山々が見えます。
手前の木々は、結構茂ってきていますね。

真ん中あたりの、ゲートのように見えるのは、崎守埠頭にある、
赤白の大きなクレーンの上部です。

ダイプリ2 

これは昨年9月に、ダイヤモンドプリンセス号が来た時の写真ですが、
この左側のクレーンの上部が見えていたんですね。

展望台散策路11 

駐車場を見下ろすと、こんな感じ。
約50段の、この階段を降りたくない人は、
今来た散策路を戻ると、レストハウスとトイレの間の、
[ビューポイント 散策路入口]に戻ってこられます。

更にここから遠くの山に目を向けると、

展望台散策路12 

右側に、有珠山(?)

真ん中よりちょっと左の山には、ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパも見えてる?

お天気が良く、遠くまで見通せて、気持ちいいですね。

さて、私は約50段の階段を下りてきて、今回の探検は終了。
写真を撮りながら、ブラブラして、10分弱くらいでした。

頑張る松14 

そうそう、レストハウス横の[ガンバル松]
こんなに大きく育っています。
(写真の上、切れちゃった)

昨年6月の[ガンバル松]

最後に、今回初めて気付いたもの。

展望台散策路13 

[三角点]
(三角点とは、三角測量に用いる際に、経度・緯度・標高の基準になるもの)

何度も、この展望台いに行っているのに、今回初めて気づきました。
どこにあるかは、皆さん是非、ご自分の目で探してみてください。

・・・・って、皆さんの方がもうすでに、ご存じで、気付かなかったのは、私だけかも?


 ランキング参加中 

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ                                     にほんブログ村 資格ブログ 趣味目的へ          
にほんブログ村                                     にほんブログ村  
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment