Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 ポートウォッチング(室蘭・室蘭港) その3

PW24.jpg 

「ポートウォッチング」レポも、この[その3]でお仕舞い。

ちょっとマニアックなものを紹介しますと言いつつ、
TOPの写真は、この日4回目の入港をしたサン・プリンセスを、
海上から撮ったものです。


どこがマニアックなの?サン・プリンセスと、お思いの方。
サン・プリンセスが決してマニアックなものではなく、
実はよ~~く目を凝らすと、この写真にも写っているものがあります。

それは・・・・

PW15.jpg

これや

PW17.jpg 

これと同じもの。

そう、赤い三角の[導標]

ポートウォッチングの受付をした時に頂いた

PW25.jpg 

この小冊子の中に、
「白鳥大橋には、航路の標識の昼標と呼ばれる標識がついています」
と言う所があり、これは海からしか見えないので、
この乗船中に絶対写してみようと、思ったのです。

白鳥大橋についている、それが2枚目の写真。

白鳥大橋には、この赤い三角を中心に、緑と赤の四角い昼標もあったと思いますが、
船があまりにも揺れて、写真は撮れず・・・・

昼間、室蘭港内を船で見学する機会のある方、
是非探してみてくださいね。
(昼標は、灯火を発しないものをいうので、ナイトクルーズでは見えないかも?)

折角だから、白鳥大橋だけじゃなく、
他の場所でも、見つけたら撮ってみよう・・・・と、
室蘭港内見学+αの目標で、この日乗船していた私(笑)

TOPの写真にも、よ~~~~く目を凝らすと、
右端のところに、小さく写っています。

3枚目の写真は、以前は原油タンカーが、今はナフサ船が来るところ。

PW18.jpg 

こちらはそこから少し左の、工場の近く。

PW23.jpg 

これはサン・プリンセスが接岸している崎守埠頭。

本来は、この赤い三角の高さの違うものが2つ、
少し離れて立っていて、上下に2つ並んで見えるように目指してくると、
安全に航行・接岸できるのですね。
(6月16日の記事 → 参照

昨年、この存在を知ってから、
港町室蘭には沢山あるはずと、ついつい探しちゃうんですよね(笑)


船の揺れや、メモを取るのに一生懸命で、
他の場所でも発見しながら、写真を撮れなかったところがいっぱい。

また機会があったら、他のも撮ってみたいです。


さて、ポートウォッチングレポは、これにて終了。

この日、乗船前に、道の駅・みららで行われていたパネル展のアンケートに答え、

PW26.jpg 

こんなグッズをいただいて帰ってきました。
(うちわ、メモ帳、ペン、シール、ティッシュ)

このピンクと水色のキャラクター、
ピンクは「べいくりん」、水色は「ぽーとくん」だそうです。

さ、夜景バスガイドに備え、
今回のポートウォッチングで仕入れた情報、
しっかりまとめなくちゃ。


 ランキング参加中 

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ                                     にほんブログ村 資格ブログ 趣味目的へ          
にほんブログ村                                     にほんブログ村 



スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment