Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 2年に一度の・・・(CDJ2014)

CDJ3.jpg 

27日(日)は、職場の後輩Bちゃんと、札幌へ行ってきました。


実は私、TEAM NACSのファンなんです。
…って言わなくても、知ってる人は知ってるんですが、
最近は「室蘭情報」ばかりでしたので、知らない人が殆どかな?

そう、TEAM NACSって、
大泉洋さん、安田顕さん、森崎博之さん、戸次重幸さん、音尾琢真さんの
5人で構成する、演劇ユニット。

そのTEAM NACSが所属する事務所CREATIVE OFFICE CUEの、
2年に1度のお祭り「CUE DREAM JAM-BOREE 2014」に行ってきました。

数年前に1度参戦したうちのダンナさまは「バカバカしい」って言うんですが、
そのバカバカしさが、まさにこのお祭りの良さ。

日頃の嫌なことも、全部忘れさせてくれ、スッキリした気分で帰ってこれます。

CDJ1.jpg 

今回のペンライト、可愛いです。

他に欲しいグッズもあったのですが、オーラスの日だったので、
既に売り切れの物多数で、今回はこれと、

CDJ2.jpg 

このCD。

私、CUEで出すCDと言うか曲、好きなんですよね~。


track1.大一輪
三味線や太鼓で和テイストいっぱいですが、
軽快なリズムで、「さあ、やってやるぞ、始まるぞ」と言うワクワク一杯の曲。

track2.私は・・・後藤屋利喜左衛門
後藤屋利喜左衛門ファンには、嬉しい?1曲。

track3.はてのあるその時間(とき)とめぐる季節のそのなかで
「あれ?どこかで・・・」そんな気にさせる、さわやかな曲。

track4.出ていったあいつ
そうか、10年後の2人はこうなっていたのか・・・と言う曲。

track5.そんなのNACS応援歌
バリバリの北海道弁で始まるんですが、それが心地よい曲。

track6.バカね
これぞ演歌と言う感じで、これが最後に来ると歌合戦の「オオトリ」と言うムード一杯。

この中で1番好きなのは5曲目。
会場で披露される前に、森崎リーダーから、
「胸に手を当てて、気持ちを受け止めて」と言われたせいなのか、
ちょっぴり心が疲れていたのか、
訊いた瞬間、泣きそうになっちゃった私。

♪それでいいよ無理して笑うな

♪いつだって最後には 自分で顔を上げんだろ

♪いつまでもいつまでも そばに居るわけじゃない
だからいま俺が渡せる全部受け取ってゆけ

これらの部分が特に沁みますね~


今回のジャンボリーのテーマは「和・話・輪」

3時間超の前半は、TEAM NACSのメンバーだけじゃなく、
鈴井会長や、オクラホマの2人や、CUE所属のメンバー(アナウンサーも含)で、
「え~、そんなことやっちゃって良いの?」とか、
どこまで台本通りで、どこまでアドリブ?と言う、
寸劇と言うかコントと言うか・・・・「ドタバタ時代劇」

一杯笑った後は、歌謡ショー

毎回のジャンボリー(と言っても、まだ5回しか参戦していませんが)で、
この歌謡ショーと言うか、コンサート部分も大好きです。


TEAM ★ NACSやっぱり最高です。
今回も逢えて、幸せでした。2年後もまた逢いたいです。
いくつになっても”アイドル”でい続けて・・・・

みんなで踊った「ジャンボリー盆唄」
忙しくて、動画チェックして覚えていくことはできませんでしたが、
覚えやすくて、楽しかったです。

過去のジャンボリーからの曲も、とっても良かったです。
ハナ~僕とじいちゃんと(2006年)
アルバム(2008年)
この2曲が特に好きですね。

まだまだ沢山良かったことありますが、きりがないので・・・・

今回のジャンボリーのDVD&Blu-rayが、12月に発売される予定なので、
是非皆様見てみてください。

但し・・・・・
ドラマや映画でしか、TEAM NACSのメンバーを見たことのない方は、
ちょっとビックリかも?

さ、元気も貰ったところで、
日々のお仕事と、むろらんのガイド頑張ろう!



 ランキング参加中 

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ                                     にほんブログ村 資格ブログ 趣味目的へ          
にほんブログ村                                     にほんブログ村 






スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment