Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 ブザー・ビート 第3話

今日は”おへそ天国”に”腹筋天国”なんですね(笑)
毎週何かしらサービスショットがあるんですね。

それにしても、菜月(相武紗希)ったら、また・・・・・・

莉子(北川景子)と直輝(山下智久)が、ビールを飲みながら公園で話してると、
ゴミの不法投棄をしにやって来た人がいました。

そういうことを黙って見過ごせない莉子が追いかけ、
危険だからと、直輝も追いかけ・・・・

結局警察が捕まえてくれて、事なきを得ましたが、
すきっ腹にビールを飲んで、全力疾走したため、莉子の気持ちが悪くなり、
直輝は仕方なく、莉子を背負って部屋まで送ります。

莉子の部屋は散らかり放題。

莉子がダウンしている間に、直輝は部屋を片付け、
さらに莉子が好きだといっていた、フレンチトーストまで作っていってくれます。

直輝って、本当に良い人なんですね。
彼女でもない莉子のために、そこまでしてやるなんて・・・・


直輝、川崎(伊藤英明)、宇都宮(永井大)、守口(青木宗高)、秦野(溝端淳平)は、
麻衣(貫地谷しほり)の演奏会に行ったあと、莉子も誘い打ち上げに行くと、
そこに代々木(金子ノブアキ)の歓迎会だといって、
菜月が女子社員と一緒に現れます。

会社でも、歓迎会でも、何かと代々木と目が合う菜月は、気になって、
トイレに行った隙に、
「私の事見ないで、迷惑」と代々木に言いますが、
菜月に限らず、自分は女性なら誰でも見るので、莉子のほうが見ているから目が合うと言い、
自意識過剰とまで言われてしまいます。

「認めるならキスしてあげても良いよ。何時も安全な男じゃ、退屈だろ」
と、菜月を挑発する代々木。

このシーン、だれか、特に直輝が来るんじゃないかと、ハラハラでした。

朝から体調が悪いので、先に帰るという菜月を直輝は家まで送り、
菜月の体調を心配し、おかゆまで作ってあげます。

直輝、良い人過ぎと言うか、人が良すぎと言うか・・・・・
菜月は、代々木のきわどい発言(挑発)を避けたくて、
帰ってきたのに、何も知らずに、純粋に体調を心配して・・・・

菜月は、「おかゆはいいから、一緒に寝て」と直輝に言いますが、
直輝は、「ダメだって、ゆっくり休まないと・・・」
と、菜月を心配して、休ませようとします。

直輝は、純粋に菜月を心配してなんでしょうが、
ちょっと菜月の気持ちには、鈍感過ぎかも?

案の定、菜月は
「違う、大事にしてくれて嬉しいよ、でも私の欲しいことはこういう事じゃないの。
・・・・ねえ、もっとドキドキさせてよ、もっと夢中になりたいの。
他の事何にも考えられなくなるくらい、他のものに目が行かなくなるくらい・・・・・
もっと直輝を好きでいたいの。」
と、言い出します。

「好きでいたいって、好きじゃないの?」と訊く直輝。

「好きだよ」と言ってキスする菜月を、軽く避け「どういう意味?」と直輝は訊きます。

「直輝ってさ、何時になったら自分に自信が持てるようになるの?
強くなりたい、強くなりたいって、強く願っていたら、
いつかはその夢が叶うはずなんて、まさか本気で思ってるわけじゃないよね?
子供じゃ在るまいし、ねぇ、もっと現実と向き合ってよ、もっと大人になって。
そのチンケなプライドにつき合わされてる、こっちの身にもなって」
と、菜月は直輝に苛立ちをぶつけます。

直輝は「解った、解った、もう良いよ」と言って、部屋を出て行きます。

菜月は、このままでは自分は代々木の方に流されちゃうと思い、
何とかしっかり直輝に捕まえていて欲しかったのでしょうが、
直輝はそんな事情も知らないので、完全に気持ちがすれ違っちゃっていますね。


でも、菜月も苛立った勢いとは言え「チンケなプライド」発言は、
良くないと思います。
男性のプライドは傷つけちゃダメだよね。

次の日、海に出かける直輝、川崎、秦野、宇都宮や、女子社員たち。

そこに誘いを受けた莉子と麻衣もやって来ます。

住むところを追われ、路頭に迷いそうだった秦野は、
麻衣&莉子の部屋に、”番犬”として(笑)住まわせてもらう事になります。

前の日の発言が気になっていた直輝は、
海に来ていない菜月に、
「昨日は帰っちゃってごめん。いろいろ話したい。今夜、会える?」
とメールを出します。

その頃、菜月は代々木とベットの中で・・・・・



直輝と気持ちがすれ違っちゃてても、いくら物足りない男性でも、
すぐさま、別の男性と、ベットに・・・・・・
というのはどうかな?
直輝と別れて、別の男性を選ぶ決意をしたなら良いけど。

こんな私の考え方、古過ぎ?真面目すぎ?

莉子は、川崎に大人の魅力は感じつつも、
直輝が気になってきていますよね。

麻衣が気にしている宇都宮は、いかにもゲイっぽい伏線がいっぱい出てきて、
あまりにもそちらに目が行くようになっているので、
かえって違う気がするのですが・・・・・

まあ、それはそれでも、
秦野くんが麻衣たちのところに同居するので、
いつの間にか、麻衣は秦野くんと・・・・になってるかも?

予告を見た限りでは、来週も色々在りそうで、楽しみ(笑)


他の回の感想

#01  #02  


番組HP → http://wwwz.fujitv.co.jp/buzzerbeat/index.html


BLOGランキング参加中
  良かったら、ポチッとしてくださいね。

 
 
    人気ブログランキングへ

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment

9 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~ 第2話:二人の秘密
  • 菜月ったら・・・Σ(=∇=ノノヒィッッー!! とうとう直輝に見切りをつけちゃったの{/eq_1/} だけど、バスケにしても、男女関係にしても、結婚にしても、理想を追ってばかりの 直輝は確かに子どもっぽ過ぎるかも~{/ase/} なので、直輝に対しての菜月は、けしてワガママって...
  • 2009.07.28 (Tue) 00:28 | あるがまま・・・
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ブザー・ビート 二人の秘密
  • 今回はバスケの試合は無くて、夏ドラマゆえか、海! しかも、ワイワイ。定番ですよね~~。 それゆえか冒頭から筋肉自慢みたく、バスケ青年たちのムキムキ・オンパレードでした。 相武紗季が初挑戦の小悪魔ちゃんですが、生真面目すぎる恋人を前。正論すぎる建前を...
  • 2009.07.28 (Tue) 14:07 | のほほん便り
この記事へのトラックバック
  •  太陽と海とビキニと筋肉の教室(ブザー・ビート#3)
  • 『ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~』いきなり筋肉を見せつけて、視聴率UPを狙ったか(爆)「こんな俺でごめんね。」ううん、いいよ。「ありがとう。」七海菜月@相武紗季の顔が笑ってないし、喜んでないんですけど上矢直輝@山下智久に彼女がいたのを知ってちょっ...
  • 2009.07.28 (Tue) 19:57 | |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
この記事へのトラックバック
  •  《ブザー・ビート》★03
  • チームのロッカーは、会社の経費節減で、蛍光灯まで半分にされてしまった。現実を感じて、皆は、黙ってしまった。 直輝は、菜月のマンションで一緒に暮らせば、今すぐ結婚できると言った。だが直輝は、まだ自分に自信が持てないからと、心のタイミングが合わなかった。
  • 2009.07.29 (Wed) 08:21 | まぁ、お茶でも
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
ブザー・ビート 第5話
PREV
NEXT
ブザー・ビート 第2話