fc2ブログ

Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 ゴーストフレンズ 第1話 感想

2009年春ドラマ、1本目の感想はNHKのドラマでした。
ほとんど事前の情報もなく見ましたが、この枠ってティーンズ向けの枠なんですね。

勿論私はティーンズじゃありませんが、初回は結構好きな雰囲気です。

あらすじ
交通事故が原因で、
ゴーストが見えるようになってしまった高校生の神谷明日香(福田沙紀)。
いつもゴーストから頼みごとをされて、
断りきれずついつい願いをかなえてあげようとするお人好しなところがあります。

ある日、ファッションショーでモデルに憑依したゴーストを目撃した明日香は、
同じ様にそのゴーストが見え、
どうやらそのゴーストを追いかけているらしい速水カイト(西島隆弘)と出会います。

高橋ケンタという少年のゴーストに出会った明日香は、
ケンタに頼まれ新宿中央病院に連れて行きますが、
そこでケンタは、皆から姿が見えないことを良いことに、
いたずらをして騒動を起こします。

そこに現れたカイトはケンタにゴーストが人間の世界に関わるなと一喝し、
明日香には、ゴーストの頼みごとを聞いて甘やかすと、大変なことになると言います。

ケンタの本当の願いは、病院で知り合ったコマキタマコ(22歳)と言うお姉さんと、
退院したら会う約束だったのを、もう果たせないと言うのを、彼女に伝えたかったと言う事。

ケンタの気持ちを知った明日香は、結局カイトも巻き込んで、その女性を探し当てます。

その女性は自殺未遂で入院していて、ケンタと知り合うことで救われ、
退院後のまさに今日会う約束だったと・・・・・・

その話を聞いたカイトは、その女性をケンタと会う約束だったところに誘います。
その場所に着くと、周りの人がいっせいにハッピーバースディーを歌って、
突然タマコさんの誕生日を祝福してくれます。

用意されたケーキには(多分)ケンタの描いたイラストに
”きてくれてありがとう”の言葉が添えられ、
ケントからは花束が手渡されます。

姿は見えなくても、それがケンタからのものだと気付き「ありがとう」と受け取るタマコさん。

それを聞いて安心したように、あの世に旅立っていくケンタ。

明日香はその様子を見ていて、
「私ゴーストが見えて良かった。ゴーストと人間は同じ。同じ心を持っている。」と呟きます。

それを聞いたカイトは
「大切な誰かのために必死になる。それが人間でもゴーストでも、それは間違ってない」
と言います。

数日後、カイトに協力してくれたお礼を言う明日香に、カイトは、
「ゴーストと人間は違う。僕は人間じゃない、ゴーストなんだ。」
と衝撃の告白をします。

感想
ティーンズ向けというから、内容が子供くさくて付いて行けないかと思ったら、
そうでもなく、適当に明るく、でもケントくんのエピソードのところは、
ついホロリとさせられるような内容だったりと、
何だか良い感じでした。

明日香と同じ事故にあい亡くなってしまいゴーストとなった友人のミクちゃんの、
「どうして私、死ななきゃけなかったんだろう。私生きたかった。」
と言うところも、ちょっと切なかったですね。

ところでカイト役の西島隆弘くんて誰?
私お初かもしてないって調べたら、札幌出身の人だったんですね。
私の中では、早速要チェックとなりました

彼を見ていたら何故か「ゆず」の北川悠仁さんを連想してしまいました。
そうしたら、ちょうどゆずの逢いたいがかかって、不思議な感じでした。

毎週レビューするかどうかはまだ不明ですが、
ドラマ自体は来週も見ようと思います。

ドラマHP  こちら
スポンサーサイト



2 Comments

キッドじいや  

aki様、こんばんは。

ブログタイトルを
見て
How many times must a man look up
Before he can see the sky?・・・
と歌いだすじいやでございますが
ボブ・ディランの「風に吹かれて」を
最近、どこかで
耳にした・・・と思い
どこだっけ・・・と
考え出して一日・・・。
瑛太主演の映画「アヒルと鴨とコインロッカー」
にようやくたどりつく
老化進行中でございます。

ゴーストものとしては
やや・・・なんでもありの展開ですが
ユーモラスなことをしようって
感じが好感もてました。

しかし・・・ライバルの多い木曜日。
荻野目、余、木村、夏川、室井と
悪女をそろえた「夜光の階段」も

竹野内、玉鉄、溝端とイケメンを
そろえた「BOSS」も魅力的ですからな。
三本立ては・・・回避したい
と自分に言い聞かせる日々でございます。

来週は「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」
がありますし・・・
ゴーストバスターズ・・・かっ。

2009/04/05 (Sun) 00:51 | EDIT | REPLY |   

aki  

ドラマの数が多すぎて・・・・

v-157キッドじいや様。
ブログのタイトルは、
その日の気分で、何処にいくかわからない風のような自分と、
HNのakiをくっつけて作ってみましたv-410

DVDを見たのに、「風に吹かれて」が「アヒルト鴨とコインロッカー」に・・・・・
ということすら、すっかり忘れてしまっている私です。

木曜日に限らず、今期もドラマの本数が多すぎて、
どれに絞ろうか、悩むところですね。

「BOSS」や「夜行の階段」が本格的にスタートしたら、
この「ゴーストフレンズ」も、フェイドアウトするかもしれないし・・・・・

まあ、BLOGのサブタイトルどおり、
そのときの気分で、気の向くまま無理せずダラダラとUPしていきますので、
これからも宜しくお願いします。

2009/04/05 (Sun) 12:24 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

3 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ゴーストフレンズ (福田沙紀さん)
  • ◆福田沙紀さん(のつもり) 福田沙紀さんは、毎週木曜よる8時「NHKドラマ8」枠で放送されている連続ドラマ『ゴーストフレンズ』に神谷明日香 役で出演しています。 先週は第1回が放送されました。 ●導入部のあらすじと感想
  • 2009.04.05 (Sun) 19:32 | yanajunのイラスト・まんが道
この記事へのトラックバック