Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 立ち会えた私も、幸せ(室蘭・市民見学会)

市民見学会1 

8月2日(火)、
PCB情報処理センターの見学者が、1万人を突破しました。


丁度、1万人目の方の記念セレモニーに立ち会うことができた私。

私は「室蘭市民観光ボランティアガイド協議会」の会員として、
この日、市民見学会にガイドで参加させていただいていました。

最初の見学場所、PCB情報処理センターで、
プレゼンテーションルームに案内された私たちに、
2007年開所以来、前日の9月1日に見学者が9989人になっていて、
今日、この市民見学者の中から、1万人目が出たことを知らされ、
一気にみんなのテンションがUPしました。

見事1万人目になったのは、栄町から参加された方。

早速記念セレモニーが開かれ、その方には、
記念品として特製ボルタが贈られました。

市民見学会2 

更に、参加者と、ガイドや同行スタッフ全員に、
ボールペンをいただきました。

よくニュースなどで「〇〇水族館△△万人達成」なんて言うのを見ますが、
実際にその場に居合わせたのは、今回が初めて。

自分が1万人目ではありませんでしたが、
すごく嬉しい気分で、この日の見学会のスタートとなりました。

ここでのご挨拶「ご安全に!」と言うのも、教えて頂き、
皆さん元気いっぱい、声をそろえて挨拶し、気持ち良かったですね。

ところで「PCB 廃棄物処理施設」は、私も初見学。

PCB=ポリ塩化ビフェニル
と言う言葉は知っていますが、それがどんなものなのか、
何故こういう処理施設が必要なのか、
安全に処理するため、運搬してくるところから始まり、
最後の[卒業判定]までのことを、詳しく聞け、施設見学もでき良かったです。


次の見学場所は「港の文学館」
ここは、私の大好きな場所の一つ。

ここでは10月25日(土)まで、”長嶋有特別展”が開かれています。

そこで、室蘭文学館の会会長・横田さんに、
永年の間違いを正す、とっても素晴らしい情報をいただきました。

市民見学会3 

この写真を見た途端、それに気づかれた方、素晴らしいです。

私(正確には、先輩ガイドのIさんも)は、
横田会長に教えて頂いて「へぇ~、知らなかった。」と。

それは、長嶋有さんが勤務していた会社名。
「シャチハタ」ではなく、正確には「シヤチハタ」。

帰ってから調べたら、この会社のHP、本当に「シヤチハタ」でした。

「でもみんな、シャチハタって言っていますよね?」ってI先輩が言ったら、
横田会長も「そうですよね」と、笑っていらっしゃいました。


この日ラストの見学場所は、[社会福祉協議会]
7月に東町のハートセンタービルに移転したので、その施設内見学と、
手話の体験をさせて頂きました。

挨拶と、”あ”から”ん”までの指文字を教えて頂き、
1回で覚えるのは難しいですが、楽しかったです。

時間があったら、本格的に習いたい(覚えたい)と思いました。


私のガイドは、全然だめだったなぁ~と反省中ですが、
朝9時過ぎから、午後2時半までの市民見学会は、
とっても楽しく、充実していました。

またこんな機会があったら、是非参加させていただきたいと思いました。
 (ガイドじゃなく、普通の参加者が良いな~)




 ランキング参加中 

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ                                     にほんブログ村 資格ブログ 趣味目的へ          
にほんブログ村                                     にほんブログ村 


スポンサーサイト

2 Comments

福助リンダ☆リンダ  

シヤチハタ気付かなかった!

ひょっとしたら、函館どつくが「函館どつく」と書いても発音は「どっく」で良いのと同じでしょうか?

追伸:「ここが起点?」の記事へのコメントを編集しようと思いましたが、出来なくて・・・コメントごと消しちゃってくださいませ。
送信したあとで、屋根に関して、ふと気付いたことがあって。。。

2014/09/04 (Thu) 03:19 | EDIT | REPLY |   

aki  

リンダさん

お返事遅くなりました。

「中嶋神社」もずっと「なかじまじんじゃ」と思っていたら、
「まかしまじんじゃ」だったとか、
結構思い込んでしまって、違っていた・・・と言う事、まだまだありそう。

(ご希望通り「ここが起点?」コメント削除しました)

2014/09/11 (Thu) 08:34 | EDIT | REPLY |   

Add your comment