Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 こそっと行ってネ(室蘭・森のバロック)

森のバロック5 

10月の末、ようやく見つけて行ってきました。


何人のかの方に、
「隠れ家的な感じで、とっても良いところだから、行ってみて」
と、情報をいただきながら、なかなか行く機会のなかった
「cafe 森のバロック」

仕事に行く途中で、なんとなく気になっていた場所にありました。
(ママさんが、あまり宣伝して欲しくないとのこと。
詳しい場所は、ご自分で探してくださいね)

皆さんの情報を元に、 
TOPの写真の看板を見つけたものの、どうやって行ったらいいかわからず、
辺りをキョロキョロしたら

森のバロック8

こんな看板発見。

その横を見たら、上に続く道が・・・・

森のバロック7 

この道を上がったところに、お目当てのcafeはありました。

森のバロック3 

入り口を入ると、カウンター席と、森の中にいる景色が楽しめる窓側席があり、

森のバロック2 

その隣には、ギャラリーがあります。

森のバロック1 

ギャラリーからも、素敵な景色が見えます。

この日は、窓側席で森を眺めながら・・・・

森のバロック4 

手作りカレーライスのセットをいただきました。
これに、とっても美味しいコーヒーがついて600円。

サラダのドレッシングは、梅とお味噌で、とっても美味しかったです。
カレーは優しい味で、カニが入っていたような・・・・・

森を眺めていると、向かい側の樹に

キジバト 

キジバトが飛んできて、カメラを向けても動じることなく、
やや暫くここにいました。

この他にも、色々な鳥が飛んできて、それを見ているだけでも、
なんだか癒されます。

ずっと外の景色を眺めたり、
好きな本持参で、美味しいコーヒーを飲みながら、
何時間でもいたくなっちゃう感じのcafeですね。

「森のバロック」と言う名の通り、店内にはバロック音楽が、心地よく流れていました。

「また来ます」なんて言いながら、
あれ以来、忙しくてまだ行けていない私。

「一人でやっているので、あまり混んでも困るの。。。」
と、ママさんは仰っていたので、
行かれる方は、少人数で、こっそりと・・・・ね(笑)

ところで、雪が降っちゃったけど、
あの坂道、大丈夫かな?




 ランキング参加中 

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ                                     にほんブログ村 資格ブログ 趣味目的へ          
にほんブログ村                                     にほんブログ村 

スポンサーサイト

4 Comments

Sakura桜  

お久し振りです(^^)

夜景見学バス最終日に、話掛けた者です。akiさんにお会い出来て嬉しかった~♪旅の一番の思い出となりました。
森のバロック、私も大好きな場所です。ただ佇むだけで癒やされますね。チーズケーキもオススメですヨ!
アナログ人間で、コメントの仕方が分からず、友達に教わり乍ら人生初のコメント投稿です。

2014/12/11 (Thu) 16:53 | EDIT | REPLY |   

aki  

Sakura桜さん

その節は、声をかけて頂き、ありがとうございました。
夜景見学バス最終日は、突然ののピンチヒッター乗務でした。
そんな中、私だと気付いて下さったことに驚き&嬉しさでいっぱいでした。

また、今回は[人生の初コメント]、ありがとうございます。

「森のバロック」、お気に入りの場所の一つになりました。
次に行った時は、チーズケーキ食べてみます。

Sakura桜さんの勧めの場所や、物など、これからも教えてくださいね。

2014/12/11 (Thu) 23:50 | EDIT | REPLY |   

Sakura 桜  

恐縮です!

akiさん、お忙しいのに有難うございます。
お勧めを教えてなど恐れ多いです。私こそakiさんから沢山の情報を頂き、室蘭をもっと知りたいという思いが募り、7年振りに室蘭を訪れました。

私も別の日に予約していたのを急遽、最終日に変更し、お陰でakiさんにお会い出来るなんて、本当に幸運です。
あの日、もう一人のガイドさんが崎守埠頭でスラスラスラ~とマイク片手に案内されてたお姿に“凄い!”と聞き入ってしまいました。
この方は、もしや!!リンダさん!?

帰りにakiさんがコメントの件を仰ってたのに、「恥ずかしい」からと断ってしまい、お気を悪くされたのでは…旅から戻ったら、リンダさんの事も含めてコメントしてみよう!と、思った矢先、諸事情に依りこんなに遅くなってしまいました。

akiさんの言葉は暖かくて茶目っ気があり、とても心地良いです。
写真は今まで知らなかった場所や懐かしい風景、ひとつひとつが風や匂いを運んでくれるかの様です。

是非、次回もakiさん&リンダさんガイドでバスに乗りたいです。

ゴメンナサイ。いっぱい書き込んでしまいました【汗】




2014/12/13 (Sat) 01:12 | EDIT | REPLY |   

aki  

Sakura桜さん

〉この方は、もしや!!リンダさん!?
そうです、まさしく、彼女がリンダさんです。

室蘭が大好きで、室蘭市民じゃないのに、室蘭市民よりいろんなこと知っていて、
時間があれば、色々なとこ探索し、ガイドにどんどん生かしていく、パワーあふれる人です。

私たちのガイドを楽しんでいただき、嬉しいです。
Sakura桜さんにも、またお会いできたら良いな~と、今から思っています。

来年のガイドシフトは、まだ全然分かりませんが、是非是非また夜景見学バスに乗ってくださいね。
来年のシーズンまでに、また色々ネタ探しをしておきます(笑)

コメントの件は、全然気にしていませんでしたよ。
それよりも、忘れず、下さったことに感激です。
いつでも、長くても短くても、コメントいただけること自体がうれしいので、
気が向いたら、いつでも書き込んでくださいね。

2014/12/13 (Sat) 21:25 | EDIT | REPLY |   

Add your comment