Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 ブザー・ビート 第4話

うわぁ~、とうとう決定的な場面を、
直輝(山下智久)に見られちゃいましたね、菜月(相武紗希)。

どう申し開きするのかな?菜月、
今度ばかりは、いくら優しい直輝でも、許してはくれないと思いますが・・・・


ウイルスバスター トレンドマイクロ・オンラインショップ

直輝達が海に言っている間に、代々木(金子ノブアキ)と、
またまた浮気(?)をしてしまった菜月。

結局、前日の事を詫びて、会いたいと直輝にメール。

菜月の部屋に行った直輝は、ベッドの下に落ちている代々木のリストバンド発見。

このときは、代々木のとは気付かず、後日気付いて菜月に言うと、
何だか上手くごまかされちゃった感じ・・・・・。
この口の上手さに、ずっと直輝は騙され続けてきたのかな?

直輝と菜月が、何だか危うい感じの一方、
莉子(北川景子)は、ちょっと直輝に気持ちが傾いてきたのかな?

直輝の彼女の話が出たときは、何となく面白く無さそうだし、
何となく気になる様子ですね。

そんな時莉子は、川崎(伊藤英明)に誘われて、スポーツフェスタに出かけ、
そこで川崎の大学時代の友人から、
川崎が莉子を選んだのは、賭けの為と聞かされ、
しかも川崎は、女性関係が派手だった様なことも聞き、ショックを受けます。

麻衣(貫地谷しほり)に、なだめられ、
さらに、直輝からのさり気無い励ましの電話で、少しは気を取り直します。

川崎と莉子の修羅場(?)を目撃し、莉子を心配して掛けてくれた電話なのに、
莉子が集めているシールを秦野(溝端淳平)に渡したから・・・・、
と、何気ない会話から振ってくれるところが、良いですね。
その後、ちゃんと川崎の事もフォローして・・・・・

莉子はショッピングセンターで、友人のピンチヒッターとして、
バイオリンを弾くことになります。

直輝にはそのことは話せても、
大きなホールでの演奏ではないから恥ずかしいと、
莉子は川崎には言えません。

たまたま、莉子の演奏しているところに出くわした直輝は、
近くのお花屋さんで、小さな向日葵を1本買って、莉子に渡そうと思ったとき、
麻衣から連絡を貰った川崎が、大きな薔薇の花束を持って現れ、
直輝はその花を渡せず、近くにいた子にあげて、莉子に姿を見せる事無く帰ってきます。

私だったら、こんな時は、あの小さな向日葵の方が嬉しいですね。
勿論花束を貰えるのは嬉しいし、真っ赤な薔薇も大好きですが、
その場面ではねぇ~~、どうかな?
TPOを考えて、持ってきて欲しいな・・・って、完全直輝の味方の私。

因みに莉子たちが演奏していたのは、モーツァルトの
「アイネ・クライネ・ナハトムジーク ト長調 K.525  第2楽章 ロマンス(アンダンテ)」

(iTunes Store Japn)

過去の女性関係(?)の事を正直に話し、
莉子への真剣な気持ちを伝え、何となく仲直りをする川崎と莉子。

帰ってきた莉子のバックに、あの向日葵が入っていて、
「何故?」って思ったけど、
直輝からその花をもらった子が、莉子にあげてたんですね。

向日葵の出所を知らない莉子ですが、
次の日、直輝に会った時、会場にいた子に貰った向日葵が嬉しかった・・・
と直輝に話し、それを聞いた直輝も嬉しそうでしたね。

「俺らさ、頑張って夢追って行こうよ。
・・・・・今はまだ夢の話かも知んないけど、絶対いつか叶えてやろうぜ。
最後の最後まで諦めないで・・・・」
と、お互いに夢を諦めないように、莉子と誓い合う直輝。

甘いって言われても、ずっと夢を持ち続け、その夢に向かって頑張る事って、
素敵な気がします。

川崎とのデートに行く莉子ですが、
心の中では直樹の事が気になって「好きじゃないよね?好きじゃない・・・好き?」
と、自問自答。

ロッカールームに忘れ物を取りに行った直輝が、見たのは、
菜月と代々木のキスシーンで・・・・・・


菜月はどうするのかな?
いつものように上手く誤魔化すのか、それとも開き直っちゃう???

私的には、早く菜月の本性に気づき、別れて、
莉子と愛を育んでいったほうが良いと思うのですが・・・・・
でもまだそうは簡単には行かないですね。


他の回の感想

#01  #02  #03  


番組HP → http://wwwz.fujitv.co.jp/buzzerbeat/index.html


BLOGランキング参加中
  良かったら、ポチッとしてくださいね。

 
 
    人気ブログランキングへ

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い



第2楽章だけじゃなく、全曲聴きたい方は・・・・

モーツァルト:アイネ・クライネ・ナハトムジークモーツァルト:アイネ・クライネ・ナハトムジーク
(2006/11/08)
カラヤン(ヘルベルト・フォン)

商品詳細を見る




スポンサーサイト

4 Comments

キッドじいや  

aki様、おはようございます。

v-275朝から生ビールで
ございますかーっ。

お茶の間では
もう・・・皆様が
莉子・直輝でいいじゃないかーっと
叫んでいるわけですが
まだまだ菜月も
修羅場を楽しむ気合充分・・・
三枚目の海猿も
けなげにアタックを続けることでしょう。

妻の留守に愛人を自宅ベッドに
連れ込んで
同衾中、妻が帰宅。
それでも「飲んで眠っちゃった・・・」
と言い張ったツワモノを
じいめは一人知っておりますーっ。

はたして・・・
菜月はこのピンチをどう切り抜けるのか
来週が楽しみでございますねーっ。

2009/08/06 (Thu) 04:15 | EDIT | REPLY |   

シャブリ  

おじゃましま~す

まいど~!
ブザービートのような大人の恋のお話は、若干苦手なわたくしでありますが、
しほりん+ムネムネ目当てで視聴している今日この頃でございます。
フフフ・・来週は修羅場必至ですね~。

FC2にしたんですね!
アメブロがあまりにも簡単すぎたので、
自由にいじれるFC2で、私はいまだに悪戦苦闘中です。
でね、akiさんの記事を見て、追記の使い方を学ばせていただきましたよ~。(感謝)

今後とも、ヨロシクです♪

2009/08/06 (Thu) 09:51 | EDIT | REPLY |   

aki  

じれったくなった時は・・・・

v-157キッドじいや様(じいやに様は変?)
>莉子・直輝でいいじゃないかーっと
そうなんですけど、
そうすると、もうドラマが終わってしまうので、
そうは行かないでしょう。

まだまだ修羅場や、三角関係四角関係もあるのでしょうね。

イライラしてじれったくなった時は、
キンキンに冷えたビールv-275を飲みに行きますので、
宜しくお願いします。

2009/08/07 (Fri) 11:55 | EDIT | REPLY |   

aki  

ようこそ、新居へ

v-157シャブリ様。
> フフフ・・来週は修羅場必至ですね~。
あの状況では、いくら菜月でも、言い訳は聞かないですよね。
いよいよ2人の関係にも、大きなヤマ場を迎えるのかな?v-12

> でね、akiさんの記事を見て、追記の使い方を学ばせていただきましたよ~。(感謝)
え~、そうですか?私も、まだまだ悪戦苦闘の毎日です。

これからも同じFC2仲間としても、宜しくお願いします。

2009/08/07 (Fri) 11:59 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

7 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  ブザー・ビート (相武紗季さん)
  • ◆相武紗季さん(のつもり) 相武紗季さんは、フジテレビ系列で毎週月曜よる9時から放送されている連続ドラマ『ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~』に七海菜月 役で出演しています。 一昨日は第4話が放送されました。 ●第2話~第4話のあらすじと感想
  • 2009.08.06 (Thu) 00:35 | yanajunのイラスト・まんが道
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~ 第4話 「衝撃の夜」
  • 麻衣(貫地谷しほり)「ってことは彼こそ運命の。」莉子(北川景子)「そう運命の。」「莉子と川崎さんの運命を繋ぐキューピットだったってことね。じゃあ何よ。運命なのは上矢くんとか言うんじゃないでしょうね。」「私と上矢くんとは友だち。」「じゃあさ、私を安心させるた...
  • 2009.08.06 (Thu) 01:46 | 電視劇的随便日記
この記事へのトラックバック
  •  ブザー・ビート 第4話
  • さあ~て、どうする?菜月? 代々木とキスしてるところを 直輝に見られちゃいましたよ~~。 川崎さんの友達の言葉はショックでしたね~。...
  • 2009.08.06 (Thu) 08:09 | 塩ひとつまみ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
NEXT
MR.BRAIN #08(最終話)