Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 ゆきあかり(室蘭・高砂5丁目公園)

ゆきあかり6 

陽が落ちて、あたりが暗くなると、
ぐっとロマンチックな感じになりますね。
ここは、

ゆきあかり2 

室蘭工業大学や水元小学校の近くにある[高砂5丁目公園]

老朽化に伴い、2013年から地域住民・行政・室蘭工業大学の共同作業で、
リニューアルが進められ、昨年1月に完成した公園ですね。

室蘭工業大学有志による地域交流イベント「*ゆきあかり*」が、
昨年の2月に続き、今日1月25日(日)に、開催されました。

数日前に、この情報を新聞で見つけ、
今日、お仕事の後、行ってみました。

ゆきあかり1 

会場に着いた時間は、スノーキャンドルの点灯が始まり20分くらい経った16時50分頃。
日没時間からも10分くらい後なので、辺りがちょっとブルーに見えてくる時間帯。

ゆきあかり3 

写真で見ると、雪もブルーに見え、スノーキャンドルの淡いピンクとのコントラストが綺麗です。

ゆきあかり4 

ところどころには、雪像もありました。
13時から16時までは、会場を訪れた子供たちと雪遊びや、雪だるまつくり・・・
なんて記事も見ましたので、その時に作られたのでしょうか?

ゆきあかり5 

ちらほら家族連れや、新聞社の取材の人も訪れ、
あちこちで、思い思いのアングルから、写真を撮る人も、徐々に増えてきました。

私も10分くらい公園内を歩いて、写真をたくさん撮ったので帰ろうとしたら、
公園入口のところで、地域のご婦人に「もう帰るの?」と、
声をかけられました。

あまりに、気さくに声をかけられたので、知っている人?と思いましたが、
どう見ても、初対面の方でした(笑)

このご婦人も、このイベントを見に来るのは初めてのことで、
だれか知ってる人いないかな?と思ってきたけど、まだいないみたいとのこと。

お一人で会場内を回るのは心細そうでしたので、お付き合いさせていただき、
このスノーキャンドルの道を、楽しくおしゃべりしながら、散策しました。

  TOPの写真もそうですが、
辺りが暗くなってきたので、スノーキャンドルの灯りも、より一層綺麗に浮かび上がります。

ゆきあかり7 

すれ違う工大生の面々が、みなさん「こんばんは」と、
明るく声をかけてくれるのは、気持ちが良いですね。
(人見知りの私は、ちょっと戸惑いもしましたが・・・・笑)

「もうすぐ、あの大きなキャンドルに点灯しますから、来てください」
と、誘われそちらの方に行くと

ゆきあかり8 

雪で作った四角い台の上に、ひときわ大きなキャンドルがセットされていて、
そこにちょうど点灯するところでした。

今日は風もなく、お天気も良く、とっても良い外でのイベント日和。

30分近く公園内を散策し、さすがにちょっと冷えてきたので・・・と言うことで、
会場を後にしました。

ゆきあかり9

こちらは、工大の方から来た時の、公園入口。
左手にちょっとだけ写っていますが、
階段の両側にも、スノーキャンドルが点灯し、とてもロマンチックでした。

ここに、こんな公園があるのを初めて知り、イベントにも初参加で、楽しかったです。

冬はついつい出不精になりますが、
参加してみると、地域のイベントって、なかなか良いですね。

ただ、思ったより人が少なかったのが、ちょっと残念。
(20時までやっていたので、私の帰って来たあと、本格的に混んできたかもしれません)

昨年は、八丁平北公園の冬まつりを初めて見て、今年はここ。
きっと、他にも各地域で何かやっていますよね。

うまく情報GETできて、お仕事時間とのやりくりができ、
参加で来たら、UPしますね。

そんなわけで、情報、お待ちしています。


う~~ん、でも2月1日のイベント直前週なので、
今週は出歩くの、無理かな?


 ランキング参加中 

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ                                     にほんブログ村 資格ブログ 趣味目的へ          
にほんブログ村                                     にほんブログ村
スポンサーサイト

5 Comments

Sakura 桜  

幻想的です

美しくて見とれてしまいました。
地域の皆さんが一体となって、盛り上げようとしているのが伝わります。嬉しいですね。

以前、高砂に親戚が住んでて、従姉妹と小学校の周辺で遊んだり、沢山の線路を見に行った記憶が蘇りました。

中々、蘭西へ立寄れず、今回この様な形で拝見出来たのは、実に感慨無量です。

いつか、高砂の『ゆきあかり』行ってみたいです。

2015/01/26 (Mon) 18:31 | EDIT | REPLY |   

Sakura 桜  

訂正です

[蘭西]ではなく[蘭東]でしたね(-- )

2015/01/27 (Tue) 07:28 | EDIT | REPLY |   

aki  

Sakura桜さん

今年で2回目なので、室蘭市内でも認知度はこれからと言う感じですが、
回を重ねるごとに、もっともっと盛り上がって行って欲しいです。
Sakura桜さんも、いつか見にいらしてくださいね。

そう言えば、私も最近(ボランティアガイドの先輩から)知ったのですが、
この地域[東明]地区と言うのだそうです。
何年住んでいても、まだまだ知らない事ばかりです。

2015/01/27 (Tue) 11:20 | EDIT | REPLY |   

Sakura 桜  

そうだったのですね

新たな情報、有難うございます。
[蘭]の付く地域名ばかりと思いきや、東明地区…同じ名前の中学校がありますね。

余談ですが、S45頃、高砂4丁目辺りに、地域の方がハゲ山と親しんでた山があり、約5年後の再訪時には樹木が生い茂り、すっかり昔の姿はありませんでした。

鷲別の自動車学校付近から、家族でハイキングした山かもと懐かしむも、記憶が曖昧です。

すみません、自分の話ばかりで。写真を見ると思いが溢れ、堪え切れませんでした。



2015/01/27 (Tue) 20:06 | EDIT | REPLY |   

aki  

Sakura桜さん

Sakura桜さんがいらっしゃった頃の室蘭の思い出の場所や、
それにまつわる話、私には嬉しい情報です。

それを参考にさせていただいて、
今まで知らなかった場所や、エピソードを調べるのは、楽しいですし、
このBLOGや、ガイドの良いネタになります(笑)。

これからもどんどん教えてください。
時間はかかりますが、可能な限り探して、今の様子をUPして行きますね。

2015/01/30 (Fri) 00:34 | EDIT | REPLY |   

Add your comment