Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 実際に遭遇したら・・・・(救命講習会・室蘭市市民会館)

AED講習会1 

昨日(2月14日)、
輪西にある市民会館で[救命講習会]を受けてきました。


今月初め、イベントで市民会館に行った時、
いつもお世話になっているO氏より、
「こんなのがあるから、受けてみたら?」と、
[救命講習会のご案内]を渡されました。

職場的にも、たくさんの人が集まるところですし、
観光ガイドとしても、知っていて損はないと思い、早速申し込みました。

約30分の座学の後、
7名ずつ2班に分かれて、AED(練習用)を使っての実習をしました。

AED講習会2 

AEDと言えば、医療ドラマで、
心肺停止の患者さんを前に、
「チャージOK,離れてください」、・・・バンッ・・・
みたいなのを想像し、ちょっと恐いなと思って行きましたが、
今回はそんな激しいものではないので、ちょっと安心。

倒れた人を発見した時の対応方法、
AEDの使い方、心肺蘇生法などを、一人ずつ実際にやってみました。

AED講習会3 

今回は、お人形が相手ですし、
周りに確認しながら、救急隊の講師の方に教えて頂きながらですので、
何とかできましたが、これが本当に倒れた人相手なら・・・
と考えると、ちょっと勇気が出るか心配。

でも、折角講習会を受けたのですから、
職場でも、ガイド現場でも、日常生活でも、
そんな場面があっては困りますが、万が一遭遇したら、
ただオロオロするのじゃなく、その人を助けるために、
何かできる人でありたいとは思います。

今回は市民会館主催の講習会でしたが、
消防署では奇数月に講習会をやっているようです。

また5人集まると、消防署では今回のように出張してきて、
講習会をやってくれると言う話もありますので、皆さんも参加してみてはいかがでしょう?

室蘭市のHPにも、今回の講習会の内容が写真入りで紹介されていますし、
AED情報もありますので、知りたい方は → こちら

AED講習会4 

今度から、出歩くときは、
その近くに、こんな風にAED設置場所があるかどうかの確認も必要ですね。


そうそう、室蘭市の消防署には、救急車が3台しかないそうです。
なので、ちょっと歯が痛いとか、ちょっと指を切っちゃった・・・
くらいで、呼ばないようにしましょう。
(勿論緊急性のある場合は、勇気を持って呼んだ方が良いですが)

3台とも出動中や、救急車の配置のない地域で、
心停止などの緊急性のある人が発生した場合は、
[PA連携(救急支援)]と言うステッカーを貼った消防車が来ることがあるそうです。

救急隊員や、救急訓練を受けた隊員が、
AEDを積んで、駆けつけてくれるので、
「救急車を呼んだのに」と驚かないでくださいと言うお話もありました。



 ランキング参加中 

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ                                     にほんブログ村 資格ブログ 趣味目的へ          
にほんブログ村                                     にほんブログ村 



スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment