Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 いつの間にか2基に増えてた(室蘭・本輪西埠頭)

つくしと大雪 

左の小さい方が「大雪3号 FD-4700」
右の大きい方が,何度か紹介してきた「つくし」


白鳥大橋のすすぐそばで、ケーソンを作っていた、
フローティングドック・つくしが、
昨年の11月から、この本輪西駅裏の埠頭にいるのは知っていましたが、
今月に入って、ふと気が付くと、その隣にもう1基増えていました。

どうしても気になって、久々のお休みの昨日(15日)、
カメラを持って、本輪西駅に行ってきました。

今、本輪西駅は無人駅なので、
駅を通り抜け、階段を上って、向かい側のホームへ・・・

FD大雪3号 

いつ、どこから来たの?と、ちょっと気になって調べたら、
昨年9月から12月は函館港に、
ちょっと期間がダブりますが、昨年11月から今年2月は三石漁港にいて、
岸壁工事や、ケーソン製作工事に携わっていたようです。

その後、ここに来たってことは、メンテナンスでしょうか?

FDつくし 

こちらはお馴染み(笑)「つくし」です。

(フローティングドックつくしについての過去記事 →    )

4月の末くらいになったら、また白鳥大橋のところまで移動して、
追直漁港の防波堤用ケーソン作りをするのかな?

私、本輪西駅内に入ったのも、ホームに出たのも初めてなので、
折角ですから、辺りの景色もチェックしてみました。

何と言っても、線路のすぐ近くが、この海(室蘭港)と言うのに驚きです。

対岸の測量山

海を隔てて、向かい側には測量山が見えます。

 本輪西駅ホームより1

斜め右側を見ると、大黒島と白鳥大橋が見えます。
このホームから、こんなにはっきり大黒島が見えることに、
またまた驚きです。

今回は上手く写真が撮れませんでしたが、
フローティングドックの向こうには、新日鉄住金の工場群も見えます。

ここのホームにいるだけで、
室蘭の名所がいくつも見えるんですね。

そうそう

本輪西駅 

この本輪西駅は、18日(水)から、右隣に新設された

新本輪西駅 

この駅に変わるようです。
無人の駅なので、ちょっとした待合室のみと言う感じですね。

ところで、本輪西駅を出て右側に

市内観光案内図 

ちょっと文字が薄くはなっていますが
「市内観光案内図」と言うのがありました。

室蘭駅や東室蘭駅にならあっても不思議じゃないけど、
本輪西駅に観光案内図があるというのが、
なんだかちょっと意外な気がしました。

東室蘭駅のホームからは、こんなに多彩な景色が見えませんので、
この駅のホームに降り立って、
室蘭の特徴的な景色を見てから、各ポイントへ行くと言うのも、
何かマニアックな観光で、良い感じがしません?(笑)

春は、ここから幌萌町の樹齢約170年の大桜までも近いですし、
ちょっと足を延ばして、崎守町の1本桜や、南部陣屋跡の桜も見に行けますね。

室蘭市内の桜スポット → 室蘭市のHPより

お決まりの観光コースじゃない楽しみ方を・・とお思いの方、
是非、ここから室蘭観光をスタートしてはいかがですか?
(観光シーズンを前に、ちょっと宣伝してみました・・・笑)


 ランキング参加中 

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ                                     にほんブログ村 資格ブログ 趣味目的へ          
にほんブログ村                                     にほんブログ村 

スポンサーサイト

2 Comments

Sakura 桜  

今も昔も

本輪西や港北町も、少し坂を上がると、昔は眼下に広がる長屋社宅は新興住宅地に変わるも、今も昔も家並みが見えてこその測量山や白鳥大橋、大好きな眺望です。

私も此の次には、ホームから『つくし』を見ようと思います。

2015/03/16 (Mon) 07:26 | EDIT | REPLY |   

aki  

🌸Sakura 桜さん🌸

[つくし]が防波堤近くまでケーソンを運び、
仮設置してくる一連の作業風景をみるのがお勧めです。

昨日(18日)から、本輪西の旧駅舎の取り壊し作業始まりました。
駅前の風景も、ちょっと変わりますね。

2015/03/19 (Thu) 00:26 | EDIT | REPLY |   

Add your comment