Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 桜はいつかな?(室蘭・南部陣屋跡)

15春の南部陣屋4 

この樹が満開になったら、見事なんですが、
今年は、いつ咲くのかな?


昨年、室蘭で桜の開花に気付いたのは、
中島町の長崎屋近くで、4月28日だったと思います。

この南部陣屋史蹟では、
5月の初めで、咲いている樹と、これからの樹で、まだ満開ではありませんでした。

今年は、結構暖かい日もあるので、どうかな?と、
13日の日曜日に行ってみました。

でも、さすが、この時期では、まだ早かったようです。

つぼみは

15春の南部陣屋5

こんな感じで、まだかたそう。

 15春の南部陣屋6

別の場所の、日当たりのもう少し良い樹は、
つぼみも、ちょっと色ついてきました。

桜はまだですが、黄色や白の花たちは開花を迎えていました。

15春の南部陣屋2

 15春の南部陣屋1

15春の南部陣屋9 

15春の南部陣屋8 

中には、開花後にちょっと気温が下がって、元気のなくなっちゃた花もありますが、
これらの花たちの開花も。昨年よりずっと早い気がします。

15春の南部陣屋3 

お堀のスイレンは、まだこんな感じ。
(昨年のスイレンと、他の花たち → こちら

15春の南部陣屋10 

別の場所の、水芭蕉も、今はまだこんな感じ。
白い仏炎苞が出たら、また写真撮りに来よう。

15春の南部陣屋7 

こちらは、この南部藩陣屋跡モロラン陣屋跡が作られた当時に植えられた杉たち。
約160年の時を越え、こんなに立派に立っているんですね。

それにしても、私ここに来た日は、
家に帰ると、樹のせいか顔がかゆい。

しかも今回は、のども痛くて、声がちょっとセクシーに・・・・(笑)

まさか、スギ花粉のアレルギーじゃないよね。
北海道の、しかも室蘭のここでも、スギ花粉なんて飛散するのかな?
杉だから、スギ花粉もありだよね?
・・・・・なんていろいろ考えながら、帰ってきました。

顔がかゆいのはさておき、
今回の、のどの痛みは、持病の扁桃腺炎のようです。

声が出なくなっては、お仕事できないので、
うがいして、お薬飲んで、早く寝よう。



 ランキング参加中 

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ                                     にほんブログ村 資格ブログ 趣味目的へ          
にほんブログ村                                     にほんブログ村  





スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment