Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 2015年春の小旅行 その3(北海道・北斗市)

八郎沼1 

北斗市:八郎沼公園

きじひき高原の後、
ここ数日TVのニュースでも取り上げられている
「法亀寺のしだれ桜」を見に行く途中に見つけ、立ち寄ってみました。


ちょっと調べてみたら、この沼は、
明治13年ころ、開拓使を退職し、酪農を始めた伊予国士族・山田致人が、
牛に水を飲ませるために掘った池が始まりで、水田の用水としても利用した人工沼だそうです。

その後、郵便業を起業した中村長兵衛が所有者となり、
その子供・長八郎が沼を含めた土地を管理していた。

八郎沼は、彼の名前から「長」を取り「八郎沼」となったようですね。

今の公園は、1975年から5カ年計画で整備され、
近くにはパークゴルフ場や、体験農園もあるそうです。

詳しくは → こちら

へぇ~、そうなんだ、そんな公園があったんだ・・・と言う感想です。

八郎沼2 

TOPの写真の右側の方に行くと、赤い欄干の橋があり、
オブジェから撮ると、こんな感じで面白い1枚になりました。

八郎沼3 

その赤い橋を渡って、進むと、また別の赤い橋がありました。

八郎沼4 

渡りきると、水芭蕉が群生していました。

八郎沼5 

水芭蕉のアップ。

八郎沼6 

沼の方を振り返ると、カモ(?)が2羽、
気持ちよさそうに、スーッと通って行きました。

その向こうでは、釣りをひている人もいました。

ここにはアメリカザリガニが大量発生し、
それを釣っちゃった方は、お持ち帰りくださいなんて看板もありました。

誰かが勝手に放したものが、増えちゃったようです。


さて、次は

法亀寺の枝垂れ桜1 

これを見に行きます。


 ランキング参加中 

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ                                     にほんブログ村 資格ブログ 趣味目的へ          
にほんブログ村                                     にほんブログ村 
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment