Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 新型(?)インフルエンザ

凄~く気をつけていたのに、
先週とうとう私も、インフルエンザを発症してしまいました。

今は、元気ですが・・・・・

体調の変化に気付いたのは、先週水曜日の夕方ころ。

この日は通常の仕事を午後7時に終え、
場所を移動し、午後8時からほぼ夜中まで別の仕事の打ち合わせが入っていました。

打ち合わせに行く前に、夕方頃から既に何だか急に咳き込むようになって、
風邪の時とは違う倦怠感が少しありました。

ちょっと位の風邪なら、マスクをしてでも行こうと思うのですが、
どうも気持ちもトーンダウンし過ぎて、仕事だと言うのに行く気になれず、
体調不良だからと皆さんにお詫びのメールをして、この日の打ち合わせをサボっちゃいました。

後から考えたら、このサボリが、逆に良かったみたいですが・・・・・・
(行っていたら、この方々にうつしてたかも?)

次の日は、朝からもっと咳がひどく、
風邪を引くと気管支炎を起こしやすい私でも、随分症状の悪化が早いと感じ、
とりあえず、午後までの仕事を急遽キャンセルして、病院に行く事にしました。

この時点では、咳以外のこれと言った症状は無く、
熱も36.5度くらいでした。

病院はかかりつけのお医者様で、診断の結果は、咽喉も少し赤いので風邪と言う事で、
風邪薬を処方していただき、帰ってきました。

午後からのお仕事はできそうな感じでしたが、
マスクを掛けてても、この時期咳き込んでお仕事と言うのは、
周りの人が不快だろうと思い、念のため今日1日休ませて貰う事にしました。

お昼ごはんを食べ、薬を飲んだら、結構な睡魔に襲われたので、
しっかり寝ることに・・・・・・・

ところが、ダンナさまが帰って来た6時頃には、薬を飲んで寝たにも拘らず、
急に熱が出て、気付くともう38度を超える勢いです。
これには、自分でもビックリだったのと、ちょっとイヤ~~ナ予感が・・・・・

そこに夜10時過ぎ、月曜日にお仕事で会っていた人から、
新型インフルエンザを発症したので、接触した人は経過観察をしてくださいとメールが届きました。
幸い、その方はこの時には、熱も下がり回復期に入っていたようですが・・・・・

うわ~~、更にいやな予感×2です。

次の日、朝7時から近くの総合病院に電話をし、症状と事情を話し、
受付開始の時間と共にその病院に行きました。
(その病院には、ちゃんとインフルエンザの疑いのある人用待合所が、用意されています)

病院には、勿論マスク着用で、指示通りのところで待ち、
指示が有るまで絶対マスクを外さないで、検査・結果待ち・診察となります。

検査の結果は、いやな予感的中「インフルエンザA型、陽性」でした。
A型が全て新型インフルエンザとは限りませんが、
今のこの状況では90%以上その可能性が強いでしょうね。

季節型のインフルエンザは何度かかかっていますが、
新型って未知なだけに、アレルギー体質の人って、重症化するのかな?
決して若くないので、大丈夫なのかな?とかいろんな事が頭の中でグルグルと・・・・・・・

看護師さんの「ゆっくり休んで下さいね」の、優しい言葉が、結構嬉しかったです。

タミフルを処方され、薬局では
「発症は何時ですか?48時間以内に飲み始めないとこうかありませんから。
・・・・・それでは帰ったら一刻も早く1回目を飲んでください」
なんていう言葉にちょっと緊迫感を覚え、
「タミフルは、ご存知でしょうが、お子さんには注意が必要で・・・・・・
大人ですから心配な無いと思いますが・・・・・」
の説明に、体の大きさは子供くらいのミニサイズでも、
いくらなんでもこの歳で、子供の反応は無いでしょ、と内心一人でうけて・・・・

とりあえず、その日から真面目にタミフルを服用し、
お部屋には加湿器で湿度を50~60%に保ち、咳もひどいので安息香のアロマオイルを使い、
頭と脇を冷やして、ただひたすら安静にしました。

タミフルの処方は初めてですが、本当に効果抜群ですね。
次の日には熱が37度位まで落ち、昨日くらいからもうほぼ平熱です。

以前は点滴と、他のお薬でしたので3日間40度近い熱にうなされ、
大変な思いをしたのから比べると、本当に嘘のように楽になりました。

家族への被害は、体調を崩し始めたときから、
ちょっといやな予感がしていたので、寝室の隣の和室に一人隔離状態でいましたし、
そこへ食事を持ってきてくれるダンナさまは、絶対マスク着用、うがい・手の消毒。
私も洗面とトイレ以外は部屋から出ず、出るときは必ずマスク着用、手の消毒を守ってきた結果
今のところは発症していないので、ちょっと安心かな?

でも、自分の体調回復も含め、あと2~3日はお仕事も休んで、様子を見る予定です。

病院の先生も、新型は詳しいことはまだ分かっていないので、
何日お仕事を休めばいいか、ハッキリ指示できないと、仰っていました。

なので、発症したと思われる日から1週間は休む事にしました。

これからますますインフルエンザの流行る季節を迎えます。
皆様も、日ごろから免疫力を低下させないように注意して、気をつけて下さいね。

皆さんご存知とは思いますが、風邪とインフルエンザの初期症状は殆ど同じなので、
熱だ出たと言って、安易に風邪と判断しボルタレンなどの解熱剤を使うと、
インフルエンザ脳症になる恐れがあるようです。ご注意下さいね。
今回も38度以上熱が出たときにと言って、解熱剤を処方されましたが、
アンヒバ座薬のしかも小児用でした。


それでは、また寝ます。


そうそう、今回は打ち合わせをサボっただけじゃなく、
日曜日にあったイベントも、欠席しなくてはいけなくて、沢山のかたがたに、
ご迷惑を掛けちゃいました。

その方々は、ここの存在を知らないと思うので、これを読まないとは思いますが、
本当にご迷惑をお掛けして済みませんでした。
元気になったら、休んだ分頑張ってお仕事します。
(ちゃんと皆さんには、お詫びのメールはしました)



BLOGランキング参加中
  良かったら、ポチッとしてくださいね。

 
 
    人気ブログランキングへ

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment