Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 ここにあったのですね(登別・キウシト湿原) その1

キウシト湿原1

前からずっと気になっていた場所
[キウシト湿原]


良く名前は聞くんですが、何処にあるか全く知らず・・・・

7月5日(日)、お天気が良かったので、
ダンナさまと一緒に、探しに行ってみました。

私、ずっとイメージ的に、山の方だと思っていましたが、
意外や意外、住宅街の中にあるんですね。

場所は、室蘭の方から道道728号線を行くと、
左手に青嶺高校を過ぎ、右手の総合体育館を過ぎたらすぐ右折(看板あり)
さらに進んで、右折します(看板あり)。

「えっ、住宅街の方へ入って行って良いの?」と思っていたら、
突然右手に、ビジターセンターと駐車場が見えます。

TOPの写真の案内板を見ていると、
ボランティアのガイドの方が、リーフレットを持って、
「初めてですか?ご案内しましょうか?」と、
すぐに来てくださいました。

簡単に説明を受け、靴底を水で洗って、ビジターセンターを抜け、いざ出発。
まずは[観察エリア]

キウシト湿原2

こんな風に、木道が整備され、歩きやすくなっています。

 キウシト湿原3

11時ころでかなり日差しもきつかったですが、
緑の中を歩いて行くのは、気持ちが良いですね。

これだけ緑がいっぱいだと、生きものも色々います。

キウシト湿原5 

葉っぱの裏のカタツムリ

キウシト湿原4 

アオジかな?

キウシト湿原6 

水草池には、白い花がいっぱい咲いています。

エゾヒツジグサ 

スイレン?と思ったら、[エゾヒツジグサ]だそうです。
スイレン科の植物なので、似ていて当たり前ですが・・・・

未の刻(午後2時ころ)に咲く所から付けられた名前のようですが、
このキウシト湿原では、11時近くに咲いて、3時から4時くらいには閉じてしまうそうで、
ガイドさん曰く「ちょうどいい時間に来ましたね」ですって。

この後、野鳥観察デッキから水鳥池を見てみましたが、
この日は何も発見できず。
替わりに・・・・・・

ケムシ 

ケムシ発見!!!

まさかドクガじゃないよね?
なんて思いつつも、近寄って写真撮っちゃう私(笑)

その後、ブツブツはできなかったので、大丈夫だったみたいです。

次は[保全エリア]へ続く・・・



 ランキング参加中 

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ                                     にほんブログ村 資格ブログ 趣味目的へ          
にほんブログ村                                     にほんブログ村  
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment