Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 きゃっ、またやられた(室蘭・イタンキ浜)

7月12日1 

先週の日曜日(12日)、
あまりにお天気が良いのに、私はお仕事。

でも、午前中、ちょっと時間があったので、
ダンナさまとイタンキ浜~潮見公園展望台~トッカリショへ行ってみました。


7月12日4 

丁度イタンキ浜では、鳴り砂を守る会の方々だと思いますが、
砂浜のお掃除を終えたところでした。

近くに、工場地帯を控えているのに、
イタンキ浜の砂がちゃんと鳴るのは、
こんな風にきれいに保ってくださる方々のおかげですね。

イタンキ浜では、TOPの写真の植物(名前分からず・・・)や、

7月12日2 

こんな花や、

7月12日3 

こんな花が咲いていました。

ハマナスは、花が終わって実がつき始めていたので、
もうドクガの幼虫(ケムシ)の被害は大丈夫だよね・・と、
ビオトープの方にも行ってみました。

ビオトープでは、残念ながら水の中の生き物を写真に収められず、
そのまま帰ってきました。

この時、ダンナさま、首筋がなんだかチクチクするなんて言っていましたが、
「気のせいじゃない?もうケムシも見当たらないし・・・」
と、その後潮見公園展望台からトッカリショまでドライブして帰ってきました。

帰宅後、私は着替えてお仕事へ、
ダンナさまは、シャワーを浴びてから着替えてお昼寝。

帰宅後の私の体に異変が・・・
またしても、手・足・首にプツプツ゚ができて、かゆい。

きゃっ、またやられた!
どうやら、毒蛾の幼虫に、またやられたようです。

1週間たっても、まだかゆいし、プツプツ゚出てるし・・・

同じ場所に行ったのに、ダンナさまは大丈夫だったみたいです。

前を歩いていたダンナさまが、巻き上げたケムシの毒針を、
ダンナさまの後をついて歩いていた私が、一身に浴びたのかも?(笑)
そんなことを言ったりもしましたが、
帰宅後すぐに、シャワーを浴びたから大丈夫だったのでしょう。

いつになったら大丈夫かはわかりませんので、
自然の中へお出かけの際には、みなさまも、充分お気をつけください。


 ランキング参加中 

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ                                     にほんブログ村 資格ブログ 趣味目的へ          
にほんブログ村                                     にほんブログ村  



スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment