Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 こんなにいっぱい[室蘭]の事が・・・

HO94の1 

既に何人かの人が紹介しているので、
もうご存知の方、入手済の方もいると思いますが・・・・


HO(ほ)2015 9月号 Vol.94は、
表紙の通り胆振の大特集です。

その中でも、何と24~70ページまで、ど~~んと室蘭の記事です。

HO94の2  

(わざと、ピンとぼかしたので、何?何処?って思われたと思いますが、
実際に雑誌を手に取り、ご自分の目で、この迫力を味わってください)

[室蘭夜景マニアック]と題し、
素晴らしい夜景の写真紹介から始まり、
”へえ~そうだったんだ室蘭”で、
室蘭の製鉄業の生みの親『井上角五郎』を通しての、室蘭の歴史紹介。

旧札幌通りの歴史的建物の紹介、
室蘭やきとりはなぜ豚肉か?など。

室蘭昭和ノスタルジーで、昭和30~40年代の街並みの写真と、
その頃から続いている老舗や、一度入ってみたくなるようなお店紹介。
(最新のお店もあり)

[知ってるようで知らない室蘭]では、
室蘭水族館と、港の文学館の歴史も含めた紹介。

・・・・などなど、本当に室蘭情報満載。

その中に[室蘭夜景見学バス]の紹介もあります。
”地元を知りつくした「むろらん観光ツアーガイドが」同乗し、
室蘭の夜景を案内する”

なんて書かれているので、
この[HO]も活用して、
これはもっともっと室蘭の事知っておかなきゃ・・・・ね。

室蘭にお住いの方にも、
遊びに来ようって思ってる方にも、
室蘭て何処?何があるの?と思っている方にも、
情報満載で読みごたえがあり、お勧めの1冊です。

今夏はこの雑誌片手に、室蘭に是非遊びに来てくださいね。
室蘭の方には、地元の再確認で、面白いです。




 ランキング参加中 

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ                                     にほんブログ村 資格ブログ 趣味目的へ          
にほんブログ村                                     にほんブログ村 


スポンサーサイト

2 Comments

福助リンダ☆リンダ  

HO

記事を見て本日購入しました。
まずは室蘭ページを通読。
知らなかったこともたくさんありますね~。
最低限マスメディアで流された情報をおさえておかないと、、、
お客様より知識が少ない~なんてことにならないよう日々研鑽したいです。

>”地元を知りつくした「むろらん観光ツアーガイドが」同乗し、
室蘭の夜景を案内する”

これは【バスには地元を知りつくした「むろらん観光ツアーガイド」が同乗し、室蘭の夜景をナビゲート】という室蘭市HPから取った記載かな?
雑誌にも同じ言葉で紹介されると・・・今まで以上に冷や汗(^^ゞではありますが、いつか名実共にそうなるきっかけにと思ってます。(*^^)v




2015/07/28 (Tue) 20:03 | EDIT | REPLY |   

aki  

📖リンダさん📖

こんなにたくさんのページを割いて、
室蘭のことを紹介なんて、あまりなかったので、
嬉しい反面、覚えること沢山で、嬉しい悲鳴。

お客様には「えっ?」と思うことを聞かれることが多いので、
日々勉強ですね。
でも、私の頭の容量が・・・・

2015/07/29 (Wed) 23:35 | EDIT | REPLY |   

Add your comment