Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 こんな風に見えてたんだ~(室蘭・崎守埠頭)

船内見学11
(2015.9.12.撮影)

うわ~、上から見ると、あんなに人が小っちゃかったんだ!!!


崎守埠頭に、豪華客船が来た時は、
下から見上げて、何と大きい船なんだろうと驚くだけでしたが、
上から見たら、こんな感じだったんですね。

今回[マリナー・オブ・ザ・シーズ]の船内見学をさせていただきましたが、
その船の中から見た外の風景も紹介します。

船内見学3 

14デッキからだったかな?
窓越しに見たJX日鉱日石エネルギーの工場群です。

船内見学4 

こちらは、白鳥大橋と、右端の山は測量山です。

船内見学36 

外に出て、もう少し船首の方に行くと、
JX日鉱日石エネルギーの工場群が、より間近に見えます。
フレアースタックも、この日はいつもより派手に(笑)上がっていました。

船内見学37 

こちらは、窓越しの測量山のアップです。
みたらのところの、風車も見えます。

この日、マリナー・オブ・ザ・シーズは、
1時間遅れの18時出航だったので、
測量山のライトアップは、見られたでしょうか?

こうして見ると、いつも見慣れている風景も、
何だか新鮮に感じられます。

船内見学33 

これは入港の際の目印になる、リーディングマーク

TOPの写真にも写っていますが、
このマークを、こちら側から、こんなに近くで見られるのは、
船で崎守埠頭に着いたときくらいですよね。

いつもは、後姿(笑)か、斜め横からかな?

TOPの写真といえば、
地上に降りてきて見ると,結構賑わっている感じなのですが、
船の上から見ると、歓迎の人々や、テントなど、
ちょっと規模が小さく見え、寂しい感じ。

実際に船で着かれたお客様は、どう感じたのかな?
ちょっと気になりました。

船内見学34

あまりにも船が大きくて、
なかなか全景が写せず・・・・・

帰り際、踏切の近くまで離れて、ようやく全形撮りましたが、
フェンスやコンテナなどで遮られ、満足のいく写真にはなりませんでした。

さて、次に室蘭港に豪華客船が来るのは、
年が明け、2016年でしょうか?

今年は、昨年に比べ入港客船がぐっと少なかったですが、
来年はまた、たくさんの客船に来ていただき、
室蘭を楽しんでいただけたらいいですね。


 ランキング参加中 

     にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 室蘭情報へ                                     にほんブログ村 資格ブログ 趣味目的へ          
にほんブログ村                                     にほんブログ村 


スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment