Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 飛鳥ⅡとPACIFIC VENUS(室蘭港)

飛鳥とPB1 

手前が【飛鳥Ⅱ】の舳先で、向う側が【ぱしふぃっくびいなす】です。

今室蘭港に行くと、大型客船が2艘向かい合って停泊しているのがみられます。
(9月3日16時まで)


先週金曜日(8月26日)に次いで、
昨日(9月2日)、2週連続室蘭中央埠頭に来た飛鳥Ⅱ

飛鳥Ⅱ9の2JPG  

昨日は朝から、本職の方の会議と研修で、
見に行くことができなかったので、
今日午前中に写真を撮ってきました。

こちらは、その向かいの耐震岸壁(フェリーターミナル側)に、
今朝着いた、ぱしふぃっくびいなす。

パシフィックビーナス案内JPG 

実は、今日8時から11時まで、
昨年に引き続き、ぱしふぃっくびいなすの船内で、
観光案内をさせていただきました。

あいにくのお天気でしたが、
みなさん「この辺の見どころは?」とか、「地球岬まで行ってみたいけど」とか、
21時出航までの時間を、有効に楽しもうと、
観光案内カウンターに、たくさん訪れて下さいました。

中には、もう何回も大型客船で室蘭に来られている方もいらっしゃり、
地元の私より詳しいかも?という情報をお持ちの方もいました。

今日は、室蘭ボランティアガイド協議会の副会長Tさんとご一緒でしたが、
数年前にもこの船で来られ、測量山ハイキングに参加し、
Tさんを覚えている方がいらっしゃり(Tさんも覚えていて)、
偶然の再会を喜んでいらっしゃいました。

前回も思いましたが、
乗客の方も、お船のクルーの方々も、皆さん明るく、人懐っこく、
入れ替わり観光案内カウンターに訪れて下さる皆さんとの話に花が咲き、
3時間があっという間でした。

折角室蘭港まで来たので、
観光案内ボランティア終了後は、2艘のお船や、辺りをパチリ

案内所 

こちらは、船の外の観光案内所。
11時過ぎには、案内所はちょっとひと段落し、
測量山ハイキングに行った皆さんのお帰りを待っていました。

耐震岸壁 

今日はほぼ日本のお客様250名くらいとあって、
お出迎えテントも、ちょっと小規模でした。

飛鳥とスワンフェスタ 

こちらは飛鳥Ⅱの方ですが、
丁度、今日&明日がスワンフェスタなので、露店が並び、にぎやかでした。

飛鳥とPB2 

こちらは飛鳥Ⅱの船尾から見た、ぱしふぃっくびいなす。

この後、飛鳥Ⅱは16時、伏木に向け出航予定で、
ぱしふぃっくびいなすは、21時根室に向け出航予定です。

今日道新花火大会が、19時30分から予定されています。
(天気が悪いので、確認したら、予定通り実施とのこと)

ぱしふぃっくびいなすは、花火をご覧になった後、
白鳥大橋の下をくぐり、工場夜景を見ながら行くのですね。

どちらのお船の方も、また是非室蘭に来ていただけると良いですね。



 ランキング参加中 

道南 ブログランキングへ

            
 
                                          
  にほんブログ村                                    にほんブログ村




スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment