Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 結構マニアックな紹介も・・・(フリーペーパーJP01 Vol.13)

JP01 1 

2014年の冬号(No.2)に続き、2回目の「胆振」特集。

今回の2016年秋号(No.13)発行されたのは知っていたのですが、
なかなか入手できずにいました。

水曜日(11月2日)にようやくGET。


パラパラと捲って、早速目についたのは

JP01 2 

やっぱり、この工場夜景の写真。

まさにマジックアワーの、空の色も素敵です。

記事は、「石炭輸送から鉄鋼へ 民が育てた職人のまち」
と言うことで、明治からの室蘭の歴史が紹介されています。

次のページでは、
「職人の技と想いは形を変えて継承される」と題して、
新日鉄住金~工場夜景~歴史的建造物を関連させた記事が載っています。

更には[室蘭のスゴイもの]として、
ボルタ、GEL・COOL(保冷剤付き弁当箱)、室蘭やきとり
の紹介

[港町・室蘭を五感で楽しむイベント]として、
撮りフェスin室蘭、まち歩き歴建撮影会2016、むろらん港鉄人舟漕ぎ大会、
イルカ・クジラウォッチングなどが紹介されています。

ここで、一つ訂正が・・・
まち歩き歴建撮影会2016が、11月15日(火)となっていますが、
今年は、10月15日に「歴史街歩き」として、すでに終了しています。

(昨年の「まち歩き歴建撮影会」のコースは⇒こちら

さてさて、他には何か[室蘭]関連ないかな?って探したら、
ありました、ありました。
中には、かなりマニアックなものも・・・・

まずは・・・

JP01 3 

特集「胆振」の、このページに使われている写真、
どこかで見た事があるなぁ~と思ったら、
大好きな写真家の一人「関浩勝」さんの写真でした。

他には、36ページに映画「モルエラニの霧の中」の紹介。

46~47ページには、ヤヤン昆布&ヤヤン昆布納豆の紹介。

49ページには、海霧の中に幻想的に浮かぶ白鳥大橋の写真。

そして57ページには、北の郵便局便りとして、
「室蘭港北」郵便局が紹介されています。

週2回は、この郵便局の前を通るので、
何だか、この記事、私の中で一番のツボでした(笑)

今回は、室蘭関連の記事を紹介しましたが、
胆振ですから、洞爺や登別の話題もあります。

ぜひどこかで手に入れて、見てくださいね。

手に入らない方は、
電子ブックでバックナンバーが読めます ⇒ こちら


 ランキング参加中 

道南 ブログランキングへ

            
 
                                          
  にほんブログ村                                    にほんブログ村





スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment