Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 私のイメージは、まさにこれ!

 トウロウ草4 

学名:kalanchoe pinnata
俗名:セイロンベンケイソウ、トウロウ草

ちょっと探し物があって行った100円均一。

そこで、こんな葉っぱ見つけて買っちゃいました。

パッケージには「幸せの葉っぱ」って書いてありますが、
これって、カランコエみたいと、パッケージの裏を見たら、
学名:kalanchoe pinnata

やっぱりカランコエなのですね。
私が「カランコエ」に持っていたイメージ通り、
葉っぱの淵から、たくさんの子株が出来る、あの感じ。

今、我が家にあるカランコエの仲間は、

ボヌールの花1

こんなに花が咲いた「カランコエ ボヌール」
(11月の初めは、こんな感じ

カランコエ系1

この真ん中の「黒兎耳」と

 カランコエ系2

このフサフサの葉っぱの「福兎耳」
2ヶ月前の黒兎耳と福兎耳)

どれも、昔、父が育てていたカランコエとは違うイメージ。

今回のこの葉っぱ、以前育てていた葉っぱとはちょっと違いますが、
増え方は同じ。

トウロウ草1

裏返したら、すでにたくさんの根が出ています。

 トウロウ草2

それだけじゃなく、こんな子株まで・・・

トウロウ草3 

パッケージにある育て方や、ネットで調べた育て方をもとに、
とりあえず、お水に浮かべて様子を見ることにしました。

子株がもう少し大きくなったら、親の葉っぱから巣立ってもらって、
鉢に植えてみます。

そう言えば、
植え替え時や、移動中に思わず落ちちゃった葉っぱを、
小さなお皿に、さらっと土を敷き、その上にただのっけていたら・・・

葉さし2 

こんな風に根が長~~く伸びてきました。

中には、

葉さし1 

新芽が出てきた物もあります。

育つと思わなかったので、無造作に土の上に置いただけで、
どれから落ちた葉っぱかわからず・・・・・

葉挿し3 

こちらは鑫鑫(金の字を3つ重ねたもの)と書く、
新金のなる木(シンシン)

新根と一緒に新葉も出てきているみたいです。
こちらも様子を見て、植えましょう。

新しい芽生えを見るのって、
何だか心が元気になりますね。

ここのところ、ずっと忙しくて、
ストレスMAX

お洋服か、バックか、それともあれか、これか・・・・
何か買って、ストレス解消しようかと思っていましたが、
トウロウ草1枚で、ちょっとストレス減った感じ。

108円で、ストレス減とは、凄くお安いですね(笑)

2月まで、忙しさはこれからが本番。
適度にストレス発散しながら、頑張ろう!



 ランキング参加中 

道南 ブログランキングへ

            
 
                                          
  にほんブログ村                                    にほんブログ村





スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment