Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 今日はここから(森蘭航路体験ツアー)

森蘭ツアー1 

半年ぶりの観光ガイドは、ここから・・・


好天に恵まれた今日は

森蘭ツアー5 

こんなツアーの、室蘭の部分の観光ガイドをさせて頂きました。

いつもは夜景ガイドですが、
今日は昼間のコースで、夜景バスでは行かないところもあり、
ちょっと不安・・・・

待ち合わせは、TOPの写真の、エンルムマリーナ。

室蘭市の観光課課長さん、
室蘭市民観光ボランティアガイド協議会の事務局長さんと、私の3人で、
森港からのお客様を乗せたクルージング船を待ちます。

今か今かと待ちわびる中

森蘭ツアー2 

予定通りの14時30分、
ほぼ満員のお客様を乗せ、クルージング船が姿を見せました。

森蘭ツアー3 

元気に室蘭に降り立ったお客様は、
早速記念撮影の後、道の駅「みたら」へ移動。

森蘭ツアー4JPG 

バスに乗り換え、約90分の室蘭市内観光を楽しんでいただきました。

今回のツアーのテーマ「森蘭航路」は、
明治5年(1872年)、函館から札幌への道を作った時の、
森~室蘭を繋ぐ海の路です。

この「森蘭航路」は1928年まででしたが、
2年前に、胆振日高地域の観光客誘致のため、実験実証が実施され、
今日から、クラブツーリズムが、この航路を含む様々なツアーを実施しています。

今回、クルージング船が到着したのは、
白鳥大橋の近く、絵鞆町にある「エンルムマリーナ」ですが、
明治の時は、現在の中央埠頭近くの「トキカラモイ」

その地点を通りながら、限られた時間で、
しかも本物の(笑)バスガイドさんも乗っていて、緊張し、
あまり上手にガイドができなかったなぁ~と、反省。

「室蘭の絶景をめぐる旅」
という割には、時間の関係で2か所しか行けず、
その点もちょっぴり、心のこりでした。
(どこを巡るかは、参加者のお楽しみ・・・と言うことで)

コースについては、今後も要検討かな?

今回は日中の観光でしたが、
次は夕方到着で、美味しいものを食べた後、夜景を楽しむなど、
今後も、2度3度と室蘭に来ていただけたら嬉しいです。

帰り際、森町の関係者の方々に、
「今度は、逆に森に来てください、絶対に・・・」と、
お誘いいただきましたので、是非行きたいです。


クラブツーリズム森蘭航路を含むツアー → こちら


 ランキング参加中 

道南 ブログランキングへ

            
 
                                          
  にほんブログ村                                    にほんブログ村




スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment