Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 素敵な場所発見(室蘭・八丁平) その2

緑道散策11 

八丁平みどり橋の上で、
今まで歩いてきた道を振り返ってみました。


O先輩の、
「後ろ振り返ってみて。青い空と白い雲も素敵だよ」
の声に振り返ると、本当に素敵な景色が・・・・

O先輩の言うように、青い空と白い雲の感じも良いですし、
みどり橋と、その向こうに広がる今歩いて来た道と、
周りの木々の緑も、素敵です。

緑道散策12 

橋の上から見た、白鳥大橋と大黒島です。

お天気が凄く良かったので、その分気温が高く、遠くがちょっと霞んでいます。
もう少し寒くなって、空気が澄んでいる方が、見通しが良いですね。

あと、ここからの夕日も、素敵です。
(ここからの夕日 → こちら )

でも、ずっと歩いて来て、
ちょっと休みたいなぁ~、と言うときにここなので、
小休止しながら、景色を楽しむのには良いですね。

緑道散策13 

みどり橋から10分くらいで、八丁平南公園に着きますが、
せっかくなので、ちょっと足を延ばし、
八丁平展望台へ向かいました。

バス通りからくると、案内板はありますが、
少し小さくて、展望台と言うイメージとはちょっと違うので、
うっかりすると、通り過ぎそうで、要注意です(笑)

緑道散策14 

敷地右手には、ベンチがあります。

緑道散策15 

展望台としての案内板と、
太い手すりみたいのは、そこにちょっと腰掛け、
景色を楽しんだり、写真を撮ったりできます。

緑道散策16 

そこからの、白鳥大橋方面です。

私個人の好みでは、
秋以降、手前の草が殆ど枯れて見通しが良くなった季節や、
時間帯では、夕日が沈む時が、良いです。

過去の八丁平展望の記事 →      

「白鳥大橋の手前、何か四角いものがある」
という声に、そこをズーム

緑道散策17 

ズームはしてみたものの、何だろうこれ?
ご存知の方、教えてください。

ケーソンほど四角くなく、橋の下の部分みたいにも見えますが・・・・
(上⑥の、最後の写真にも写っていました。その時は2つ?)

緑道散策18 

ちょっと木陰で休んでいるとき、足元を見ると、
方角のパネルがありました。

今回には関係ないですが、
地球岬の展望台にあった、各国の方向を示す、地面の文字盤、
昨年のリニューアルに伴い、無くなっていましたね。

am11:30過ぎ、無事「八丁平南公園」に戻って来ました。

緑道散策19 

ここから測量山を見ると、真後ろに駒ヶ岳が見えます。

ある先輩「測量山の影が、後ろに映っているみたいに見える」と。
言われて見れば、そうですね。

緑道散策21 

丁度、八丁平南公園に戻った時、
可愛い女の子と、おばあちゃま(?)が、
あの長~~い滑り台を滑っていきました。

撮影&掲載許可を取らなかったので、
誰もいない池(噴水?)を、撮ってみました(笑)

緑道散策20 

ここからの、白鳥大橋方向です。
(手前ではなく、向う側の道を左に行くと、八丁平展望台方面です)

今回のコース、
約1時間位で歩けるコースで、
自然の中、季節ごと違った風景も楽しめそうで、良いですね。

この街に、こんな緑道があったなんて、初めて知りました。
また、違う季節に、歩いてみたいです。



 ランキング参加中 

道南 ブログランキングへ

            
 
                                          
  にほんブログ村                                    にほんブログ村
スポンサーサイト

2 Comments

想  

四角い物体

こんにちは。
ズームで撮影された四角い物体。
以前に撮られた写真にも2つ写っていたかと思いますが、昭和34年に建設され、現在は使用されていない東北電力埠頭の名残です。
東北に移送する北海道炭の積み出し設備として使われ、列車で運ばれた石炭を陸地側からコンベアーで突端まで運び、このコンクリート台の上に載っていたクレーンで船積みしていました。

2017/09/19 (Tue) 18:15 | EDIT | REPLY |   

aki  

🚢想さま🚢

情報ありがとうございます。
気になっていたことが解決し、スッキリしました。
また一つ、今まで知らなかった室蘭のことを知ることができ、
とっても嬉しく思っています。
もう少し近くへ行って、肉眼で見てみたいです。

2017/09/20 (Wed) 21:25 | EDIT | REPLY |   

Add your comment