FC2ブログ

Welcome to my blog

aki風に吹かれて

ブログタイトルのように、風の吹くまま、気の向くままに。

 9カ月ぶり?!(室蘭・夜景見学バス)

18夜景2

昨年は、最終日に漸く1回だけ乗れた[キラりん号]

今シーズンは1回も乗れないかも?
って思っていましたが・・・・


昨年は本職が忙しく、
「むろらん観光ツアーガイド」は休会。

客として1回だけ乗れた夜景見学バス

今年は4月にダンナさまが緊急入院し、
私は5月に転職と、春から色々あったので、
ガイドはもとより、客としても乗車はあきらめていましたが、
ダンナさまもちょっと落ち着き、
私も珍しく土曜日にお休みが取れたので、
急に思い立ち、参加してきました。

18夜景1 

今日は旧室蘭駅舎から乗車です。
昼間お天気が良かったせいか、満席でした。

今年は、旧室蘭駅舎の後、フェリーターミナルにも寄ります。

写真は撮れませんでしたが、
丁度、宮古へ向けて出港予定のフェリーがいて、
ターミナルにも人がいて、何だか新鮮な光景で、ワクワク。

次は、TOPの写真の「道の駅・みたら」です。

海の側だから、風が強くて寒い!
しかも、ガスがかかって(霧がでて)、夜景がちょっと心配。

18夜景3 

昨年までは、道の駅みたらの後は、
祝津公園展望台ですが、今年は白鳥大橋を渡って、
[陣屋除雪ステーション]へ。

工場に近いので、夜景は何とかOK.

18夜景4 

よ~~く見ると、煙突の上の方が霞んでいます。
それもちょっと幻想的ですが・・・・

18夜景5 

でも、すぐ傍の白鳥大橋の方を見ると、
主塔の上の方がすでに霧の中。

18夜景6 

次の崎守ビュースポットに着くと、
室蘭港内を巡る夜景クルースの船が近くを通っていました。
(暗くて分かりにくいですね)

18夜景8 

結構風も強く煽られながら撮った割には、
まあまあのJXTGエネルギーの工場夜景。
・・・煙突の天辺は、霞んでいますが。

18夜景9  

白鳥大橋のほぼ全景を見られるポイントですが、
やはり主塔の上が、霧の中。

写真でははっきりしませんが、
宮古へ向けて出発したフェリーが、ちょうど白鳥大橋のしたを通っていました。

この後夜景見学バスは、崎守駅の方から白鳥湾展望台の方を回り、
再び白鳥大橋を渡って、祝津公園展望台へ・・・・

途中、白鳥湾展望台を過ぎてすぐの切り割りから見える夜景に、
思わず歓声が上がっていました。
(国道上なので、停車できません。ご注意を!)

18夜景10 

最後のポイント、
祝津公園展望台に着いたときには、
濃い霧に阻まれ、対岸の工場夜景も、
白鳥大橋のライトアップも、全く何も見えない状況。

50回以上ここからの夜景を見ていますが、
こんなに全く何も見えないのは、初めて。

ある意味、とっても貴重な体験でした(笑)

遠くからいらしている方には残念でしたが、
また来て下さい・・・ということで。

この夜景見学バス、10月まで運行していますので、
是非皆さんもご乗車下さい。

詳しくは → こちら

私も今シーズンの中で、リベンジできたら良いなぁ~、
と思いつつ、久々に楽しい夜景見学でした。


 ランキング参加中 

道南 ブログランキングへ

            
 
                                          
  にほんブログ村                                    にほんブログ村

スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment